マイベストプロ東京
井川治久

受験を制する英語で難関大学合格へ導く英語講師

井川治久(いかわはるひさ) / 塾講師

井川塾・受験英語学院

お電話での
お問い合わせ
03-3956-5010

コラム

高1・高2からの早稲田大学受験、英語の準備を早めに!

2015年9月14日 公開 / 2020年6月5日更新

テーマ:【難関大学受験】高1、高2、英語、塾

コラムカテゴリ:スクール

コラムキーワード: 大学受験 対策

2020年3月15日・更新号:

高1・高2からの早大受験では、受験英語の準備を、早めに!

■高校1年・高校2年からの「難関大学入試突破の英語勉強法」:
(コラム連載中:筆者)塾長・井川治久:
http://mbp-japan.com/tokyo/ikawa/

「難関大学受験」に対する認識が「甘い」親子(!?)

(前回のコラムは):
http://mbp-japan.com/tokyo/ikawa/column/1347478/

(前回のつづき):
・・・・・・というわけで、
●「ボク自身(=井川塾長自身)の人生体験」
に照らしてみると、

◆「高校生の最大の弱点」は、
やはり、
▲▲▲難関大学受験に対する認識の「甘さ」
だと思う。

▲ほとんどの高校生が、「何とかなるさ!」
なんて、考えているはずだ。

▲「親」でも「考えが甘い人」がいる!

「現実の厳しさ」が、見えていますか?

ところが、
◆高校生であっても「考えの進んでいる人」がいて、
●●●「何とかなる」なんて絶対に信じない。
・・・・・・★現実が、直視できているからだ!

さらには、
◆「受験本番の厳しい現実」を知ってしまった浪人生で
▲「痛い目に遭った」と感じている人は、

もう、
★★★「現実以外は、何も、信じない!」
のである。

◆難関大学に受かるためには、何をしなくちゃいけないかと、
★日々反省している
のが、まさに真剣な彼ら彼女らである。

まずは、「自分自身の現状」を、見つめてほしい!

難関大学受験では、
こういったシビアなライバルたちとの
★★★「真剣勝負の毎日」が、目に見えない形で続いている。

だからこそ、
★★★まずは、「自分自身の現状」を、真剣な厳しい目で、見詰めてほしい。

それが、
◆「受験勉強の第一歩」
になるはずだ。

まずは、1つでもいい。得意科目を、作っていこう。

さらに、
受験勉強の話を、具体的に進めると、
★★★まず1つでもいいから、「得意科目」を作っていくこと!

そうすれば、
★「自分も、やればできる」という自信
がつくはずだし、

★どんな勉強のし方と努力が、成績アップにつながるか
といったプロセスも、

★自分の体で知ることができる!

これを、出来るだけ早い時期に行うこと。これこそが、100パーセント合格への大きなバネになるはずだ!

1つでも得意科目ができれば、同じやり方で、2つめも!

★★★一つでも「得意科目を作るまでの努力が出来た人」は、同じようにして、「2つ目の得意科目」を作ることができる!

3つ目も、また然り。

「難関私立大学受験」では、3科目のスペシャリストが、勝つ!

★★★難関私立大学受験では・・・・・・3科目のスペシャリストが勝つ!

受験科目の全部を、得意科目にしよう!

現実を見れば、100パーセント合格も、夢じゃない!

まとめ:

★★★「本物の受験勉強」は、成績の良し悪しにかかわらず、あなた自身が「自分の甘さ」を認識した時点からスタートします。「英語がニガテ」という人でも、自分自身を見つめ直し、それまでの「甘さ」を切り捨てる決意をすることによって、自分自身の体勢を立て直すことに成功できます。

★★★幸いなことに、読者諸君は、この「マイベストプロ東京の井川先生のコラム」を発見しました。「現実」を、しっかりと見つめることができれば、今の英語の成績がどんな状態であろうとも、100パーセント合格は夢じゃない! ということです。

親子の「相談」に乗ります!

●相談があれば、電話予約の上、いつでも、親子で、教室に、顔を出してください!(塾長・井川治久) 
http://mbp-japan.com/tokyo/ikawa/seminar/
◆井川塾・受験英語学院(東京都・豊島区):
http://r.goope.jp/ikawa-juku559/
◆井川先生・本人が、親身に相談にのり、生の授業で、熱心に教え込んでくれる東京都内で唯一の塾!

◆井川先生が、31年間の合格指導経験を活かして、セカンドライフとして、2015年に新規・開塾しました。

高校生、浪人生、私立中学生、1対1授業クラス:1名募集中:

●とにかく、じっくりと教われます。
●今が、入塾のチャンス。
●遠方からの電車通塾、大歓迎!

アットホームで、井川先生との会話も楽しい!




*************************************************************
◆ゆったりとした教室。
◆マンツーマン授業は、1対1です。(定員1名。)
◆お友達との授業は、定員2名。(最大で、定員3名。)
**************************************************************


(2020年3月15日現在)
TOKYO.JAPAN

この記事を書いたプロ

井川治久

受験を制する英語で難関大学合格へ導く英語講師

井川治久(井川塾・受験英語学院)

Share

関連するコラム

コラムのテーマ一覧

井川治久プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-3956-5010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井川治久

井川塾・受験英語学院

担当井川治久(いかわはるひさ)

地図・アクセス