まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
松本健一

労務トラブルを解決する特定社会保険労務士

松本健一(まつもとけんいち)

ヒューマンサポート社労士事務所

コラム

採用一時面接における健康状態の任意確認について

2015年2月28日

 今回のテーマは大変ナーバスであるが、あえてここで取り上げ、企業および労働者にはその重要性とその必要性をしっかり認識して頂き、企業は一次面接時に任意にて必ず入社希望者の健康状態を企業に書面で告知することを依頼し、入社希望の労働者は可能な限りこれに応じるようにして頂きたいと思う。

 企業には、採用の自由が認められており、一次面接時に入社希望者に任意にて健康告知を書面で依頼し、採否の判断の資料としても法的に問題はない。
ただし、あくまでも任意にて実施し、実施のタイミングは一次面接時に限るというルールを決めて絶対に守ってほしい。
内定後に健康告知依頼や健康診断を実施し、内定を取り消すことは原則御法度である。

 昨今は、入社後に業務遂行に重大な支障を及ぼす疾患が見つかり、休職、そして労働紛争へ発展ということも少なくないので、労使双方を結果としも良い方向へ導く「採用一次面接時の書面での健康告知依頼」を是非とも企業には実施して頂きたいと思う。

この記事を書いたプロ

松本健一

松本健一(まつもとけんいち)

松本健一プロのその他のコンテンツ

Share

松本健一プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-5501-0070

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

松本健一

ヒューマンサポート社労士事務所

担当松本健一(まつもとけんいち)

地図・アクセス

松本健一プロのその他のコンテンツ