まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
宮内博

美的感覚にすぐれたリフォームで暮らしを豊かにする建築士

宮内博(みやうちひろし)

株式会社ハウスプラン

宮内博プロのコラム一覧:リフォーム工事

ボロボロの家についてコラムを書いてきました。ボロボロ・・まさに状態をよく表しています。何回かそのような家を見てきました。お客様の家、歩きながら目に入った空家などです。お客様から相談を受け、訪問します。家がボロボロになるには理由があります。敷地の条件が悪く、新築でき...

 子供部屋のご相談 大きくなったお子さんのため、子供部屋を作りたいとご相談をいただきました。家の中で使えるスペースは9.5帖の洋間です。家具はベッド、机、本棚を置く予定です。2部屋に分けるプランです。 問題点 通常なら、2分割すればスペース的には問題ありません...

 リフォーム前 建築後35年が過ぎた建物です。もともと2、3階はアパート、1階が自宅でした。過去のリフォームで2、3階は自宅にしましたが、入り組んだ間取りは使いづらく快適とは言えない状態でした。 ご相談内容 ご要望はお子さんの部屋を作り、1階に水回りをまとめ、介護を...

 小さなお客さま  お客様の家に伺い、打ち合わせを重ねていきますと、お子さん達と話す機会があります。小さいお子さんは、こだわりなく話しかけてきます。聞いていますと、色々な話をしてくれます。描いた絵を見せてくれたり、本を持ってきたり、ユニークな考えを披露してくれたり、とても新...

 家の広さ ご相談を受け、お客様のお住まいに伺い、多くの建物を拝見してきました。建物の面積も色々です。現状の間取りを調べるのに丸々 1日かかる大きな家から狭小住宅まで、木造住宅からビルまでと多様です。家の広さと住まわれる人の数は密接な繋がりが有ります。ある程度以上の広さ...

現場が仕上がってきますと、外にいる機会が増えてきます。通りすがりの人、ご近所様から話しかけられます。とても楽しい時間でもあります。立ち話ですが出来上がりの感想、ご質問を伺っていると1時間くらいはあっとゆう間に過ぎていきます。皆さん、気軽に話しかけてくださいます。こちら...

長屋のリフォーム工事が始まります。築後80年が過ぎていますが、長屋のため本格的なリフォームはされていません。今回のリフォームは基礎補強、構造補強、断熱工事、屋根葺き替え工事です。また限られたスぺースを有効利用し、快適な生活空間を作ります。長屋は隣家と壁で仕切られて...

住まいのプランを作る時、お客様のご要望、ご意見を伺い作っていきます。でもほとんどのお客様は、はっきりした完成のイメージはつかめていません。要望を伝えて、プランナーの提案に期待されます。お話しを伺いながら、部屋にある趣味的なものを見ていきます。壁に掛けられた写真、絵。家具、...

住まいの中での生活。子育て時期、働き盛りなど生活を見返す暇もない時はゆっくり住まい を見直すこともないかもしれません。でも少し余裕が出てきた時、家の中を見回してみて気がつくことがあります。住まいの中にいると、部屋の広さ、壁、窓、家具までの空間があります。また住む人、ご本人の...

寒い季節が終わり、過ごしやすくなりました。住まいの窓も開ける機会が増えてきます。部屋の中に入り込んだ風が流れていきます。気にいった部屋で、庭の新緑を眺めながらゆっくり過ごしていると安らぎます。プランを考える時、このようなシーンをイメージして考えます。住まいには毎年四季が訪...

施主様と10カ月の時間をかけて探した、中古戸建住宅のリフォームが始まりました。時間をかけ、念入りに探した結果、お客様はもちろんですが、プランを作る側から見ても要素を満たした満足のいく物件です。建物は南向きで、全室に陽が入ります。角地で隣家は1件だけの好立地です。敷地に余...

家のリフォーム、「家を工事して直すこと」と思われるかもしれません。でもリフォーム工事は住んでいる人のためにする工事です。お客様も変化を求めてリフォームを決断します。リフォームといっても巾が広く、部屋の模様替えからリノベーションリフォームまであります。リフォームプランに...

お問い合わせの中で「ボロボロの家のリフォーム」が多くあります。皆さんどうしたらいいか悩まれています。それでも、新築できない理由があるので、住み続け、困っているのかもしれません。ボロボロと一口に言っても、状況はまちまちです。ボロボロの定義も難しいと思いますが今までに見た物件...

住まいを考える時、最初に「部屋」を検討される施主様が多くいらっしゃいます。LDKはこれくらいの広さ、キッチンは対面式、部屋は何室・・などよく伺うご希望です。部屋の広さは同じでも、広く感じる部屋、狭く感じる部屋があります。部屋のイメージを構成する要素はいくつかあります。部屋の形...

家にはそれぞれの歴史があります。思い出もたくさん詰まっています。新築、リフォームの際、施主様が建物の解体の様子をご覧になります。その様子を見ていますと、施主様の気持ちが分かる気がします。住まわれた人にとっては懐かしい我が家です。先日、建ててから50年過ぎた家をリフォームの...

宮内博プロのその他のコンテンツ

Share

宮内博のソーシャルメディア

facebook
Facebook