まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
浜田純子

〝気付き〟によって自発的行動へ導く接遇マナー講師

浜田純子(はまだじゅんこ)

株式会社モアグロウ

浜田純子プロのコラム一覧

人材育成コンサルタント&社労士の浜田純子です。挨拶の重要性は誰でも知っています。「挨拶を徹底しましょう!」というと、「何をいまさら?」と多くの人が思います。しかし、実際にどのくらいの人が相手にきちんと伝わる挨拶を、日々していらっしゃるでしょう?挨拶は、同じ...

人材育成コンサルタント&社労士の浜田純子です。労働契約法で、期間の定めのある契約(有期雇用契約)を結んでいる従業員の無期転換ルールが施行されてもうすぐ5年になります。平成30年4月1日以降は、対象者が無期雇用契約を希望した場合には、無期雇用へと転換させなければ...

人材育成コンサルタント&社労士の浜田純子です。個人的な話題ですが~実は私は大のバレーボールファンで・・・と言っても、ほぼテレビの前で応援しているのですが・・今回、女子のグラチャンバレー(ワールドグランドチャンピオンズ杯)を見て新監督の中田久美さんに、非常に感動...

想い

2017-09-09

人材コンサルタント&社労士の浜田純子です。社労士事務所を開業して12年目。これまで、新たな方々とのご縁も数多くいただき、自己紹介の機会も多いのですが自分をどう表現していいのか悩むことが多くありました。なぜなら、私は、社労士業務を行う反面、一般的には全くジャンルが...

人材コンサルタント&社労士の浜田純子です。先日ある会社の役員の方と話をしていたときのこと非常に印象深いお言葉がありました。従業員の皆さんが非常に明るく屈託がなく、いい会社だなぁと感じていた矢先のことで、深く私の心に残っています。「従業員が会社が楽しいと思うこ...

人材育成コンサルタント&社労士の浜田純子です。専門家コラムJIJICOに寄稿いたしました。人とのかかわりにおいて親しみやすさを伝えようと意識して行ったことが、誤解され、不快感を与えてしまってようだ・・・こんな風に感じることはありませんか?馴れ馴れしいと不快感を持た...

人材育成コンサルタント&社労士の浜田純子です。先日、ある大学で、職員の皆さんを対象にチームビルディング研修を行いました。チームがチームとして機能していくために必要なこと、そして、それに欠かせないリーダーシップのあり方について1日をかけて学んでいただきました。...

人材育成コンサルタント&社労士の浜田純子です。私は、企業のご依頼を受けて、人事や労務のコンサルティングを行う一方、必要に応じて、企業の従業員の教育指導も行っています。たとえば、・社員が問題を起こした・パートさんの労務管理が難しく、人が定着しない・法令違反...

人材育成コンサルタント&社労士の浜田純子です。「新入社員研修」とひとことで言っても、当然ながら企業ごとに方法は様々です。時代錯誤しそうなほど、厳格に上から徹底したい企業から堅苦しいマナーより、苦手なコミュニケーション能力やプレゼンテーションに力を入れたい企業・・...

人材コンサルタント&社労士の浜田純子です。銀行、郵便局、旅行会社、携帯ショップ・・・私たちが様々な手続きをしてもらうために訪れる窓口がありますがその雰囲気は、たとえ同じ企業であっても支店、ショップ等において、全く違うことに驚かされます。フランチャイズ店である場...

人材育成コンサルタント&社労士の浜田純子です。「コミュニケーションが大切だ」「コミュニケーションがうまくいかない」「コミュニケーションを何とかしたいと思う」どんな研修を行っても、共通する「コミュニケーション」という課題・・・新人研修では、報連相をはじめと...

子育て

2017-08-20

人材育成コンサルタント&社労士の浜田純子です。子育てとひとことで言っても、赤ん坊の時から幼少期、自我が芽生え始める時期から反抗期まで、さまざまな成長段階がありそれに合わせて関わり方が変化していくものです。特に頭を悩ませるのが、早ければ小学校高学年から高校に...

人材育成コンサルタント&社労士の浜田純子です。起業以来10年にわたり、接遇マナーの研修を行ってまいりましたがその核になるものは、「お客さまと関わるときの心」です。同じマナーでも、知識とその方法を網羅的に学ぶ一般的なビジネスマナー研修とは異なり、いかにお客さまと...

人材育成コンサルタント&社労士の浜田純子です。就業規則第2弾です!皆さんは就業規則を日頃の労務管理に生かしていますか?鍵のかかる場所に大切に保管しているがそれ以来一度も見たことがない・・・実はこのような会社も結構あります。もったいないですね!せっかく作っ...

人材育成コンサルタント&社労士の浜田純子です。今日は久ぶりに就業規則について書いてみました。ここのところ就業規則の改定依頼が非常に多いこともあり、いろいろと考えさせられます。 就業規則を改定するきっかけ ・社員とのトラブルが発生したため、この機会にきちんと...

浜田純子プロのその他のコンテンツ

Share

浜田純子プロのその他のコンテンツ