まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
浜田純子

〝気付き〟によって自発的行動へ導く接遇マナー講師

浜田純子(はまだじゅんこ)

株式会社モアグロウ

コラム

【接遇マナー】バスの運転手さんの心遣い

接遇マナー

2014年12月15日 / 2017年5月31日更新

久しぶりにバスに乗る機会がありました。
乗った瞬間、運転席にいたのは、なんと女性のドライバーでした。
こんな大きなバスを女性が運転するなんてカッコいいと思いつつ、出発です。

女性ならではの柔らかい声で、
「曲がります」「どちらまでですか」などマイクからの声が聞こえてきます。
運転席に女性がいるだけで、雰囲気がかなり違い、
たまには女性ドライバーもいいな、などと感じていました。

しかし、驚いたのは、この女性の素晴らしい心遣いでした。

まず、誰かが降車ボタンを押すと、すぐさま「かしこまりました」という返事が返ってきます。
また、降車ドアの近くに人がいてドアが閉まらないときは、
「少しだけ奥に入っていただいていいですか?・・・ありがとうございます!」
そして、何より感心したのは、
各停留所で、降りる人一人ひとりに「ありがとうございました」と声をかけているのです。

バスは混んでいましたので、座席からも降車ドアからも、運転手さんの顔は見えません。
遠くからマイクを通して言ってくださっているのに、
まるで、目の前で接客をされているかのごとく、優しいその声は心にしっかりと届きました。
これは素晴らしいサービスだと思いました。

今回はたまたま女性でしたが
おそらく男性にもこのような方はいらっしゃることでしょう。

バスの運転手の仕事は、
単に「安全に運転してお客さまを無事運ぶこと」と思いがちですが
こんなところにもプラスαの接遇がきちんと生きてくることを目の前で実感し、
大変嬉しく思いました。

バスの中がこういう雰囲気だと、実際に声をかけられた人だけでなく
乗っている私たちまで、心地よい気分になります。

自分のできる範囲で小さな気持ちを届けることこそ、
お客さまに満足していただくためには大切なこと。

素晴らしい運転手さんとのご縁でした!


******************************************************************
『意識変革から行動変革へ』
今までにない考えかたで社員のモチベーションを大きく向上させます!


■接遇マナー講師&社会保険労務士 浜田純子 へのお問い合わせはこちらから
   →  http://mbp-tokyo.com/growthlish/detail/


《株式会社モアグロウ》
 東京都千代田区麹町3-7-28-503
  TEL:03-6261-2327
  
■ホームページはこちらから
   →  http://www.moregrow.co.jp/service/


■ダイヤモンドオンラインに取材記事
    「おもてなしの源泉 接遇力のインパクト」連載中!
   →  http://diamond.jp/articles/-/47602
******************************************************************

この記事を書いたプロ

浜田純子

浜田純子(はまだじゅんこ)

浜田純子プロのその他のコンテンツ

Share

浜田純子プロのその他のコンテンツ