まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
前田光一

演劇(表現)療育に強い教育コンテンツプロデューサー

前田光一(まえだこういち)

ビジョンクリニック・インスティテュート合同会社/合同会社学舎ダーナ

コラム

(はっきりと診断されたからこそ家族は楽になれ、この2年間、関わりが変わりました

\発達心理・脳科学に基づく確かな技術を身につける。発達障害を医学的に支援できる人材に/

もっと早くわかっていれば母親との関わり方が違っていたかもしれない。そんな思いを今から約二年前に感じたものです。

私の年齢からしたら、少し早い介護世代に突入しています。
この一年はあっという間。アルツハイマー型認知症と診断されてから、入退院を繰り返し、今は故郷徳之島から少し離れた鹿児島市内のとある施設に母はいます。私は東京と鹿児島を行ったり来たりする生活が続いています。

あれだけ地域住民とのトラブルが絶えず(認知症の症状以前からの発現)、騒がしかったのに、今では寝たきりで、話すことさえできず、ただ天井に向かって唸っているだけの母。
動から静に移り変わっています。言葉は息子である私も聞き取れず、施設のスタッフはさぞや大変だなと感じています。

本当にもっとなにかしてあげることが出来なかったかという思いが消えません。親孝行とは何をやっても不完全燃焼かもしれませんが、残された時間、できることを今、母に寄り添い、向き合っています。発達障害を因子に持つと病院で診断されたのが、約二年前。思えば、2次障害、3次障害にずっと本人は悩んでいたんだろうと思います。

(はっきりと診断されたからこそ家族は楽になれ、この2年間、関わりが変わりました)

療育を受けずに育った母。家族関係が歪だった母。そんな母へのいとおしさから、早期療育を願い、そしてAMWECが掲げる志に共感し、資格の普及につとめています。もっと早く、発達障害について学んでいれば良かったと思うことも多々あります。

そういえば、DDCLラーニングの中級オンライン講座スクーリングで出会う受講生の中にも、親の介護で悩まれている方が時々いらっしゃいます。そんなときは和みますね。お互いに悩みを共有したりしています。

スクーリングの本題、意義とは異なりますが(とはいえ、家族関係、コンストレーションの視点から見るとまったく異なるとも思えません)、出会う受講生の方とこうしたテーマで少しの時間、立ち話をすることは私にとってはとても貴重です。

時々、介護事例を交えてこんなテーマでお話をしています。
「息子の立場で」凹凸特性のある母親との関係~人生の謎が解けると楽になる~

(文責:前田光一)

【 残席僅かのため、特別価格でのご提供は 5/31(木)をもって、申込を終了させていただきます。短期集中クラス(15日間)】(受講申込 200 名様限定)。

※7月以降の短期集中クラス開催は未定です。ご了承ください。
※動画はクリックだけでどなたでも簡単にご視聴頂けます。

<短期集中クラスのご案内ページ>
http://ddcl-learning.com/ld_page/#01
※内訳:視聴・学習受講料、発達障害コミュニケーション初級指導者テキスト、認定申請料

※1か月のフリー学習クラスもございます(これまで開催しておりましたプログラムです)。お仕事や育児で時間が取れなかった場合の無料期間延長。7days rescue programがご利用可能(7日間延長可)です。

◎受講者の職業一覧
DDCLラーニング初級・中級受講者の職種は以下の通りです。ご参考ください。(~2018年1月末集計)
http://ddcl-learning.com/news/20180225-2/

--初級・中級受講生募集中!--
パソコン、携帯(スマホ、タブレット)からの視聴・学習が可能。受講期間中、繰り返し何度でも学べます。動画はクリックだけでどなたでも簡単にご視聴頂けます。

■初級オンライン講座(全 5 部門)約7時間
http://ddcl-learning.com/ld_page/

■中級オンライン講座(全 11 部門)募集中です。
http://ddcl-learning.com/ld_page02/
☆DDCL中級オンライン講座受講生が対象となります。
但し、初級オンライン講座受講生で初級認定申請書とレポートをDDCLラーニングへご送付済の方は中級オンライン講座をすぐに始められます。

◎中級オンライン講座スクーリング(7/21)のご案内ページ
http://ddcl-learning.com/news/20180519-3/
定員35名様となります。

\障害があるから成長できる。
明るい子どもたちの未来のために、今できること/
発達障害を医学的に支援できる人材に。

DDCLラーニング
http://ddcl-learning.com/
音声でのご案内
http://ddcl-learning.com/free02/

DDCLラーニングについてのお問い合わせ先
http://ddcl-learning.com/contact/




(写真は鹿児島の、、、あれです)

この記事を書いたプロ

前田光一

前田光一(まえだこういち)

前田光一プロのその他のコンテンツ

Share

前田光一プロのその他のコンテンツ