まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
山中伸枝

年金・資産運用に強い独立系ファイナンシャルプランナー

山中伸枝(やまなかのぶえ)

株式会社アセット・アドバンテージ

山中伸枝プロのご紹介

「確定拠出年金とライフプラン相談のプロ」法人・個人をしっかりサポート(1/3)

独立系ファイナンシャルプランナー 山中伸枝さん

米国滞在を通じて個人の経済的自立の大切さを痛感

 2002年にファイナンシャルプランナーとして独立し、資産運用から確定拠出年金(401k)導入まで、多様な案件を手がけてきた山中さん。現在、個人からの相談に乗る「ワイズライフFPコンサルタント」を運営しているほか、法人向けの「株式会社アセット・アドバンテージ」では代表取締役を務めており、各所を飛び回る毎日を送っています。

 社会に出た当初は旅行会社に勤務していましたが、結婚退職したのち夫の転勤に伴ってアメリカへ移住。現地では4年制の大学に入学し、ビジネス学部で経済学や会計学を学んだそうです。1990年代半ばに帰国してからはメーカーで海外業務などを担当していましたが、時代はちょうど日本経済にかげりが見え始めたころ。

 アメリカで独立心旺盛な人々と出会ったこともあって、「これからは日本人も会社に守ってもらうのではなく、個人個人が強くなっていかなければ」と痛感し、ファイナンシャルプランナーの資格を取るべく勉強を始めたと言います。

 「2001年に確定拠出年金が導入されたことも大きかったですね。元々年金の仕組みに興味を持っていたのと、今後は個人も積極的に資産を形成していかなければという問題意識とが相まって、この仕事を目指しました」

 明るい笑顔と、何でも話せそうな頼りがいのある雰囲気が印象的。英語での交渉もできるので、外国人のお客様からの相談も多いそうです。また、難しくなりがちな金融・経済の話をわかりやすく伝える手腕には定評があり、金融機関や企業での講演、書籍やコラムの執筆などの分野でも広く活躍しています。

山中伸枝プロのその他のコンテンツ

Share

山中伸枝のソーシャルメディア

rss
社長ラジオ
2018-05-29
facebook
Facebook
google-plus
Google+