まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
山中伸枝

年金・資産運用に強い独立系ファイナンシャルプランナー

山中伸枝(やまなかのぶえ)

株式会社アセット・アドバンテージ

コラム

金融教育は社長の責任です

MRIの問題を受け、金融庁では更なる金融教育、特に大人向けに取り組んでいくそうです

社長の会社の社員さんが、実際に金融被害者になる可能性は低いかもしれませんが、無理な住宅ローンをしたばかりに生活が苦しくなる、無駄な保障をかけすぎて損をする、家計管理ができずに貯金が全くできないなど、身近にも金融リテラシーの低さから、お金とうまく付き合えない方が多いのも事実です

もしそんな状況になったら、社長の会社の業務の他にアルバイトをしたり、またその結果本業に集中できなくなったり、あるいは不正をして会社に大きな損失を与えることもあるかもしれません

では、社員さんにお金の教育ができる人はだれか・・・・

それはファイナンシャルプランナーしかいません

社長ラジオでおすすめしている確定拠出年金のゴールは、加入者ひとりひとりが自分の人生設計をし、お金と向き合うことです

確定拠出年金に取り組むにあたり必ず実施しなければならないのが、金融教育

投資の他、基本的な社会保障や、税金などについても定期的に勉強会を開催し、社員様の金融リテラシーを養っていきます

金融リテラシーの低さががもたらす会社のリスクを考えれば、社員に金融教育をするのは非常に重要なことだと思います

社員自身で生活設計ができるように金融知識を向上させることはそれは社員を金融リスクから守り、ひいては会社を守ることになるでしょう

社員への金融教育

社長が取り組むべき仕事のひとつかもしれません

確定拠出年金セミナー

確定拠出年金ご相談

全国の確定拠出年金に強いFPが見つかる確定拠出年金相談ねっとわーく

無料PDF

この記事を書いたプロ

山中伸枝

山中伸枝(やまなかのぶえ)

山中伸枝プロのその他のコンテンツ

Share