まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
内田朱美

色の力で人と社会を救うカラーセラピーコンサルタント

内田朱美(うちだあけみ)

カラールーム Enchante(アンシャンテ)

コラム

女性管理職向け カラータイプ保健室 ③黒の上司

組織の関係性

2017年7月12日

女性管理職向けのカラータイプ保健室3回目となります。
今更ですが、「カラータイプ保健室」と銘打っているのは、
じつはある理由があります。

誰でもが小中学校や高校や大学時代に至るまでに、
一度はお世話になっている保健室。

怪我したとか、お腹が痛いということでなくても、
何か聴いて欲しくて保健室の先生に会いに行った経験も
あるかもしれませんね。
私のコラムも、そんなホッとする駆け込み寺のような場所でありたいと
思ったからです。

カラータイプによる特性の見える化


さて、今日も読んで頂いている方に、
職場でのお悩みを解消できるヒントをお話できればと思います。
カラータイプというメソッドを使って
人間関係のお悩みを紐解いていきたいと思います。



図をご覧くださいね。
これはカラータイプマップというものです。
人の特性を4つのタイプに見える化した相関図になっています。
中心に白、全部で13色
共通点がある色と色を近くに配置しています。

13色の色彩心理を使って皆さんのまずは特性を観ながら
そして、どんなお悩みがあるのか?をケーススタディしていきたいと
思います。

好きな色から分かる価値観

好きな色はどんな色ですか?
色名が分からなくても、どんな色かの説明でも構いません。
好きな色というのは、過去から現在の価値観を推察することが
可能です。

例えば、このマップにある「黒」が好きという場合について
考えてみましょう。
色にはいろいろな意味がありますが
プラスの印象とマイナスの印象の両方があり
どちらの印象も表裏一体ということなのです。

好きな色はその方の価値観を意味しますから
黒好きな方は、プラスのイメージが好きなのかもしれません。

黒には大変高級なイメージがありますし
凛とした強さ、人を寄せ付けない威厳もあります。
一人でも独立して何かを成し遂げるスキルもあります。

そのため、けしてフレンドリーではない印象を持たれます。
もくもくと独りで完結する・・といったかんじ。

カラータイプマップを観ると分かるように
決断タイプに属していますね。
とても行動力と決断力に優れて
もしかしたら部下がいなくても一人で突っ走るタイプ
かもしれませんね。

そんな方は、部下が自分についてこない
部下から「報告・連絡・相談」がない
部下の仕事が遅いなどのお悩みを持っている場合がありますが
いかがでしょうか?

黒のタイプの方は
あまり自分を表現しないことで
周りから理解され難い面をお持ちですね。

逆に、部下から観たら、
上司のあなたが何を考えているのか?分からないので
ついて行きたくても、どうしたら良いのか分からないの
かもしれないのです。

さて、部下との関係性を向上させるのは
どうしたら良いと思いますか。

この続きは、また次回に致しましょう。
皆さんなりの改善策を考えてみてください。
次回は黒好きな部下という逆パターンも
取り上げてみたいと思います。

**********

■Enchanteではカラータイプ協会認定の
カラータイプアドバイザー講座
及びカラータイプ2級インストラクター講座も
開講しています。

アドバイザーやインストラクターになるためでなく
上司として、カラータイプメソッドを習得していることは
管理職としての強みになります。

また研修のカタチで出張講座もお引き受けしています。
企業成長のためのマネジメント研修を
是非取り入れてください。

EnchanteWebサイト
http://www.enchante-tokyo.com/

Enchante教室用案内
http://www.color-enchante.com/

内田朱美
Mobile 09039077125
Email cocoiro@pp.em-net.jp

この記事を書いたプロ

内田朱美

内田朱美(うちだあけみ)

内田朱美プロのその他のコンテンツ

Share