マイベストプロ東京
  1. 悩めるビジネスマンへ 部下のやる気を引き出す上司の勇気
内田朱美

色の力で人と社会を救うカラーセラピーコンサルタント

内田朱美(うちだあけみ)

カラールーム Enchante(アンシャンテ)

コラム

悩めるビジネスマンへ 部下のやる気を引き出す上司の勇気

2016年7月19日 公開 / 2018年10月1日更新

テーマ:組織の関係性

いつの間にか梅雨明けしたのか?
毎日、暑い日が続いておりますが、お元気でしょうか?

さて、私のEnchanteの新生Webサイトが公開しましてから
今日は19日目ですが・・・

情報発信型のHPを目指しておりますが・・・
SEO対策もお願いして、どのような検索結果になっているのか?
まだまだ未知数です。

しかしながら、・・・このマイベストプロ東京でのコラム検索キーワードと
かなりリンクしていることは確かのようです。

モチベーションや、「やる気」のような
やはり、「人」「人材」の動かし方にお悩みを持った経営者の方
あるいは、やる気がでないというビジネスマンの方

結局、心の内側の状態を、何か分かりたい、分かって貰いたいという方々が
多い結果か?と思っています。

今日もWebサイトにも書いておりますので、そちらも覗いて頂ければと
思います。
http://www.enchante-tokyo.com/

部下のやる気を引き出すには、上司がお手本を見せるという意味で
生身の上司の人間をさらけ出すことも、時には必要だと考えています。
それには、上司の方は、完璧人間であるより、失敗したこと
傷ついたこと、愚かさや欠点も開示してすることだと考えます。

感情を押し殺して、完璧を装うことが上司としてのあるべき姿
・・・と考えている方が多いですが、それでは部下の心が開くことはありません。
弱みを見せることは恥をさらす、馬鹿にされると考えるでしょうか?
いえいえ、上司のその勇気こそ、部下から信頼されると考えます。

コミュニケーション不足がビジネスの失敗に繋がる現代
人材不足の原因は、現場のコミュニケーション不足だと考えます。
部下のやる気を挙げることこそ、ある意味リクスマネジメントだと考えています。

今月からは、「サムライアドウェイズ様」からも、メンバーのお誘い頂いて
士業の先生方の経営のコンサルタトのサポーターとして
組織内の関係性の質が大切であること
自己理解と他者理解の上に成り立つ相互依存について
勢力的に発信して参りたいと思います。
サムライ・アドウェイズ
http://setsuritsu-senmon.com/detail/12055/

組織内の研修をお考えの企業様には
Enchanteオリジナルのebookの無料ダウンロードも可能です。
http://www.enchante-tokyo.com/

スポット的なコンサルもお引き受け致しますし
継続的なコンサルタントもご相談させて頂きますので
お問い合わせください。
http://www.enchante-tokyo.com/

この記事を書いたプロ

内田朱美

色の力で人と社会を救うカラーセラピーコンサルタント

内田朱美(カラールーム Enchante(アンシャンテ))

Share
関連するコラム