マイベストプロ東京
井上びん

組織の人間関係を変え改革をもたらす職場改善コンサルタント

井上びん(いのうえびん) / 組織運営コンサルタント

一般社団法人教育の未来プロジェクト

井上びんプロのご紹介

教育現場で培ったノウハウを一般企業にも広く伝えていきたい(1/3)

組織の人間関係を変え改革をもたらす職場改善コンサルタント 	井上びんさん

学校教職員だけでなく異業種の方々とも交流できる「サロン」を目指して

 中学・高校の社会科教諭として長年教職に就いていた井上びんさん。現在は定年退職し、東京都内の私立高校で講師として教壇に立ち続けています。それと同時に、全国の教職員の力になりたいという想いから「一般社団法人 教育の未来プロジェクト」を設立。研修やセミナー、親睦会などさまざまなイベントの企画・運営・発信を始めました。

「教員は学校というごく狭い空間で働いています。あまりにも閉ざされた職場環境のため社会の動きにも疎く、外の世界との関わりが少ないのが問題とされています」

 教員は学校での業務が忙しく、なかなか職場以外の人と関わる機会がありません。そのため、人間関係などに悩み過ぎて不調に陥ってしまう傾向にあるそうです。もっと外に目を向け、最新の教育事情や社会情勢などを学ぶ場所が必要だと井上さんは言います。そこでセミナーや親睦会などを通して、教員が外部と交流できる場を提供したいとこの事業を始めたのです。

 同じ人間が同じ場所で毎日顔を突き合わせていると、いつの間にか外のことが見えなくなってきます。すると風通しが悪くなり、業務や人間関係に支障が出てきます。これは学校に限ったことではなく、一般の企業にも言えることだと井上さんは考えています。

「組織マネジメントという意味では、学校も一般企業も同じなのではないでしょうか。人間関係などをほんの少し見直すだけで、風通しの良い職場に変わるはずです」

 教育現場で培ってきたノウハウを生かし、今後は一般企業向けにもカウンセリングやセミナー、組織マネジメントなどを積極的に行っていきたいと語ってくれました。

Share

井上びんプロのコンテンツ