まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
髙田大暉

賃貸価値の高い不動産投資と賃貸管理の専門家

髙田大暉(たかだひろき)

株式会社デクセル

お電話での
お問い合わせ
03-5577-5651

髙田大暉プロのご紹介

投資用不動産なら独立系賃貸管理会社が適任。人生を謳歌しデザインする会社(1/3)

髙田大暉 たかだひろき

あなたの不動産投資、借り手がつく物件ですか? 賃貸管理の視点で投資物件を診る

投資物件の売買はデベロッパーに任せるのが一番だと思いますか。投資用賃貸物件のオーナーに朗報です。オーナー側・借り手側に立って投資物件を見極める人をご紹介します。独立系賃貸管理会社を経営している高田大暉さんは、投資用マンション販売から賃貸管理に転向した異色の人物です。この異例の転身が中立の立場で投資売買に携われる理由なのです。

「デベロッパーや仲介会社は『売る』立場です。ところが賃貸管理がメインの私たちは『管理』の立場です。不動産投資を利回りや価格だけで判断して購入している方も多いですが、実は賃貸市場と将来のランニングコストを見る目が重要です。販売する側が最も苦手な部分です。借り手がつくか、その後も賃料が維持できるか、設備や建物の修繕コストはどの程度の予算が必要かなど。購入者が不安な部分を私たち管理会社が専門家の目で投資効率を検討し、貸す側としても物件を判断します」

販売営業の時代からオーナーとは「一生のお付き合いをしたい」と考えていた高田さんが、賃貸管理に転向した動機はいくつかありますが、賃貸マンションオーナーの相談が始まりでもありました。「所有マンションが半年も空室で困っている、担当者は辞め後任者からも一切連絡がない、このままだと支払いに耐えられず不安で仕方ないとお話しされました。そこで、オーナーが収益を挙げられるように購入後のサポートができる会社が必要だと考えました。それが現在の管理料を安くできる体制に繋がっています」

実は販売営業職の離職率は高く物件を購入後、担当者が退職していた例はたくさんあるそうです。そうした現状に直面し「今後は益々不安を抱えるオーナーが増える、きちんとした情報提供と相談に応じるには、投資マンション業界の実情を熟知した第一線の営業マンが一番いい。それには独立しかないと考えました。そして今までと同じ売る側では長いお付き合いができないと分かっていたので、賃貸管理会社として独立する決断をしました」

髙田大暉プロのその他のコンテンツ

Share

髙田大暉プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-5577-5651

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

髙田大暉

株式会社デクセル

担当髙田大暉(たかだひろき)

地図・アクセス

髙田大暉プロのその他のコンテンツ