マイベストプロ東京
風間英美子

多様性を力にする組織と事業のサポーター

風間英美子(かざまえみこ) / 経営コンサルタント

有限会社キュベル

多様性組織のために

【Q&A】 日本人なら細かく言わなくてもわかるが、外国人は…

【質問】
日本人なら細かく言わなくてもわかりますが、外国人はわかってくれません。
どういう研修をすれば良いでしょうか?

【回答】
現代は多様性の時代です。
様々な背景を持っている人と一緒に働くことが当然になってきています。
ですので、効率と仕事上で期待される品質を保つために、早めにマニュアル化や見える化を進めたら良いと思います。
簡単な日本語や絵本のようなフォーマットを使いますと内容が分かりやすくなるでしょう。



【質問】
言葉が通じたとしても、認識や常識の違いはどう超えれば良いでしょうか?

【回答】
日本人同士でも認識や常識は微妙に違います。
結局は人それぞれなのです。
ですので、仕事の成果の方に注目するべきだと思います。
お客さんのニーズ、事業が成功するために必要なこと、本人の仕事の意味、貢献などから、仕事上で期待される要件が本人に見えるようになります。


(メテ・ヤズジ/リーダーシップ・コンサルタント)

Share
その他の多様性組織のために