マイベストプロ東京
  1. ソーシャルビジネス講座「役立つ仕事で、しっかり稼ぐ ’全員参加’の基礎知識」
風間英美子

障害者の「働きたい」を後押しする障害者就労事業コンサルタント

風間英美子(かざまえみこ)

有限会社キュベル

コラム

ソーシャルビジネス講座「役立つ仕事で、しっかり稼ぐ ’全員参加’の基礎知識」

2019年1月8日

テーマ:組織変革

2019年がスタートしました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

「ソーシャルビジネスの創業支援・経営支援」「ソーシャルビジネスの組織開発・リーダー育成」を行っている中で一番嬉しいことは、不安の正体や問題の解決法が見えた時のご依頼者の方々の晴れ晴れとした笑顔を見ることです。この笑顔に出会うために、この仕事をしているのかもしれません。

しかし、いつもいつもこの笑顔に出会えるわけではなく、表情が曇ったままで出口が見えないということもあります。そして、出口が見えない、出口を見つけるための糸口が見つからないというケースには、いくつか共通点があるようです。

たとえば障害者の仕事を作るという目的の事業である障害者就労継続支援A型の場合、

・事業における「障害者を雇用する」「障害者が稼ぐ」という意味と「福祉」が、自分たちの中で整理がついていない。
・そのせいで障害者の作業におけるポテンシャルになかなか気づけない。
・同様に作業におけるボトルネックや危険因子に気づけない
・どのような課題を解決し、どのような姿を目指したいのか、実は描けていない。
・描けていないので、何か事業に関して問われた時に、分かるように説明できない。

こんな点があるようです。

考えるほどにこんがらがったり、出口のない閉塞感を感じたりするときには、

・考えを頭から出して、つないで、描き出す。
・”リーダー”だけが考えるのではなく、パートを含めた全員が参加して描き出す。
・考え×考えで、化学反応を起こす。

ということが役に立ちます。


役立つ仕事で、しっかり稼ぐ。全員参加の基礎知識


事業をもっと良くしていきたいけど、出口をどう見つけていったらいいか・・・。

もしこのような不安や悩みを感じていたら、「ビジョンと方向性の共有」と「リーダーシップ」の考え方とツールを学んで、進む先を視界良好にしていきませんか?

一緒に糸口を掴んでいきましょう。

ソーシャルビジネス組織開発・リーダー育成(CSBA)の講座のご案内
https://mbp-japan.com/tokyo/cuvel/seminar/5001060/

=========================
成果志向のソーシャルビジネスをエンパワメント

有限会社キュベル
=============
Mission
何らかの「障害」があっても
張り合いをもって働ける社会を目指す
ソーシャルビジネスを支援します。
==========================

この記事を書いたプロ

風間英美子

障害者の「働きたい」を後押しする障害者就労事業コンサルタント

風間英美子(有限会社キュベル)

Share
関連するコラム