マイベストプロ東京
  1. 工賃向上の取り組み振り返りの時期です。今年度の着地見込みはいかがですか?
風間英美子

障害者の「働きたい」を後押しする障害者就労事業コンサルタント

風間英美子(かざまえみこ)

有限会社キュベル

コラム

工賃向上の取り組み振り返りの時期です。今年度の着地見込みはいかがですか?

2018年12月1日

テーマ:工賃向上

今年ももう12月になりました。
障害者就労支援事業所は就労事業に関して第3四半期の振り返りに入っていく頃だと思います。

A型事業所では就労事業の改善ができそうなのか、B型事業所では目標の工賃が達成できそうなのか。

今年4月からの報酬改定を受けて、約7割の事業所の経営改善が必要というA型事業所はもちろんのこと、B型事業所においても、継続的な経営を維持するには、今まで以上の工賃水準の向上を目指す必要があると言われています。

今からでも今年度の着地ができるだけ目標に近づくように、また来年度の事業計画の参考にしていただくために、今までのコラムからご紹介します。


工賃向上の基本的な考え方
https://mbp-japan.com/tokyo/cuvel/column/1363630/

B型事業の成果は何か
https://mbp-japan.com/tokyo/cuvel/column/1359340/

改めてB型とは何か
https://mbp-japan.com/tokyo/cuvel/column/1367765/

工賃向上の軸足
https://mbp-japan.com/tokyo/cuvel/column/1352441/
https://mbp-japan.com/tokyo/cuvel/column/1352396/
https://mbp-japan.com/tokyo/cuvel/column/1351544/


営業力や販路に困っている事業所の共通の課題
https://mbp-japan.com/tokyo/cuvel/column/1366927/

人手がない、時間がないであきらめないで
https://mbp-japan.com/tokyo/cuvel/column/1359765/

工賃アップしたいなら営業が苦手といっていられない
https://mbp-japan.com/tokyo/cuvel/column/1354960/

工賃アップにいい仕事がないかと悩んだら
https://mbp-japan.com/tokyo/cuvel/column/1354959/

働く障害者の工賃が平均10万円
https://mbp-japan.com/tokyo/cuvel/column/1362841/

工賃アップ8割達成の背景
https://mbp-japan.com/tokyo/cuvel/column/1361792/

=========================
成果志向のソーシャルビジネスをエンパワメント

有限会社キュベル
=============
Mission
何らかの「障害」があっても
張り合いをもって働ける社会を目指す
ソーシャルビジネスを支援します。
==========================

この記事を書いたプロ

風間英美子

障害者の「働きたい」を後押しする障害者就労事業コンサルタント

風間英美子(有限会社キュベル)

Share
関連するコラム