まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
風間英美子

障害者の「働きたい」を後押しする障害者就労事業コンサルタント

風間英美子(かざまえみこ)

有限会社キュベル

コラム

ソーシャルビジネスやソーシャルファームの創業を後押しします「女性若者シニアの創業サポート事業」

事例

2017年11月28日

東京都の女性若者シニアの創業サポート事業

東京都内の女性・若者・シニアによる地域に根ざした創業を支援する「創業サポート事業」があります。
信用金庫・信用組合・地域創業アドバイザーが連携し、低利融資・事業計画アドバイス・創業後の経営サポートをパッケージ化して提供し、地域に根ざした創業を幅広く支援します。

創業のイメージは、家事代行サービスや託児所の開設、商店街の空き店舗を利用したパン屋さん、地域企業への就職支援サービスなどなど。

支援対象は、
・女性、若者(39歳以下)、シニア(55歳以上)で、
都内における創業の計画がある方又は創業5年未満の方(NPO等も含む)
・地域の需要や雇用を支える事業
とのこと。

コミュニティビジネスはもちろん、社会の課題を解決するためのソーシャルビジネス、その中でも特に就労困難な人の雇用に着目したソーシャルファームの創業に、力強い味方になってくれそうな事業です。

信用金庫・信用組合とアドバイザーの連携支援が特長

この事業では、信用金庫・信用組合とアドバイザーの連携支援が特長です。アドバイザーは地域創業アドバイザーで、事業計画書にアドバイスをしたり、融資実行後は5年間アドバイザーが経営サポートをしてくれます。事業立ち上げの数年間は一番しんどい時です。この時に相談できるところがあるというのは、とても心強いはず。

アドバイザーの中には、ソーシャルビジネスやNPOなどの経営を支援する(公社)日本サードセクター経営者協会(JACEVO)もあります。
http://jacevo.jp/
同協会ではソーシャルビジネスやNPO経営のためのツール「ロジックモデル」「ビジネスモデル」を持っているので、成果重視の経営を目指すには心強いアドバイザーです。私もJACEVOの認定コンサルタントです。
そのほかコミュニティビジネス支援に経験が豊富なアドバイザーが多く名を連ねています。

創業に関心のある方、創業の計画がある方、創業後5年以内の方、ぜひこの事業を活用してみませんか?
http://cb-s.net/tokyosupport/

=========================
ソーシャル事業の経営支援
Leadership & Management
有限会社キュベル
http://www.cuvel.co.jp
=========================
Mission
何らかの「障害」があっても、張り合いをもって働ける社会を目指す
ソーシャルファーム/ソーシャルビジネスを支援します。

Value
「組織やチームを作る」「事業を作る」「仕組みを作る」を通して
障がいのある人の働く場をエンパワメントします。
==========================

=========================
成果志向のソーシャルビジネスをエンパワメント

有限会社キュベル
=============
Mission
何らかの「障害」があっても
張り合いをもって働ける社会を目指す
ソーシャルビジネスを支援します。
==========================

この記事を書いたプロ

風間英美子

風間英美子(かざまえみこ)

風間英美子プロのその他のコンテンツ

Share

風間英美子プロのその他のコンテンツ