まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
風間英美子

障害者の「働きたい」を後押しする障害者就労事業コンサルタント

風間英美子(かざまえみこ)

有限会社キュベル

お電話での
お問い合わせ
03-5201-3631

コラム

春蘭の宿さかえやを知っていますか?

事例

2016年12月5日 / 2017年1月14日更新

奈良時代から1300年続く信州渋温泉に、従業員の平均年齢28歳!という温泉旅館があります。
「春蘭の宿さかえや」です。従業員がいかにいきいき働いているかにスポットを当てた旅館甲子園では、平成27年度に参加旅館数1,600施設の中でトップに立ちました。他にも経産省のキャリア支援企業としても大手企業と並んで表彰され、勢いに乗っています。

そんなさかえやさんも、実は4年前に深刻な危機がありました。。幹部社員の相次ぐ退職と信頼を寄せていた料理長の突然の不幸…。この危機は、実はその多くは、従前からのマネジメントが引き起こした結果でもありました。社長はそのことを正面から受け止め、眼前の危機を乗り切るために今までのマネジメントスタイルと決別し、「誰でもできるようにする」「働き方・教え方を変える」「採用を変える」ことでの全員経営に大きく舵を切りました。

職人に任せきりだった属人的経営をジョブローテーションや見える化で誰もができるようにしたり、事業を継続するために儲けるように働くこと・そのような働き方をどう指導するかを教えました。そして採用では、書類だけではなくグループワークなどを通してその行動を見る方法に変えました。結果、未経験で入った若者も、入社3,4年で戦力になり、目指していた組織運営が可能となりました。

さかえやさんのさらにスゴイところは、旅館での仕事を、障害のある人やニート、引きこもりの職業体験の場として就労支援を行っていることです。見える化などによって、どんな業務でも誰でもできるようにしたこと、この仕事は何のためにやるのかといった働き方やその教え方を作ったことは、働くことに困難を抱えている人たちに確かに有効に活用できます。さかえやさんではこの就労支援を通して、障害のある方を何人か雇用されています。そしてさらに。障害のある従業員のさらなる可能性のためにフリースクールの開校まで至りました。

スゴさはもっとあって、若い従業員たちで作る「はがき文化」。お越しいただいたお客様一人ひとりにお礼状をお出しします。お客様に喜んでいただけただろうか、楽しんでいただけただろうかという思いを込めて、一字一字書いているそうです。書くことで漢字が苦手な社員も漢字を覚えるし、字が下手な社員もだんだん上手くなっていくし、成長が目に見えてわかりやすいので、一石何鳥もの効果があるそうです。

チェンジマネジメント、リーダーシップ、社員教育、障害者雇用、障害者就労支援といった様々な切り口で”スゴイ”
といえる春蘭の宿さかえや。一度宿泊されることをお勧めします。

春蘭の宿さかえや
http://www.e-sakaeya.jp/

=========================
就労事業の改善や新規事業の導入などお気軽にご相談ください。
有限会社キュベル
http://www.cuvel.co.jp
=========================
●キュベルのコンサルティング
就労事業の改善、新規事業の導入、職員の育成

●キュベルの研修
「工賃向上ワークショップ」(工賃向上計画作成支援と推進支援を行うビジネスワークショップ 年間プロブラム)
「就労事業をよく知るワークショップ」(はじめて就労事業に就いた方向け
「工賃向上に必要な就労会計の基礎」(はじめて就労事業に就いた向け)
==========================

この記事を書いたプロ

風間英美子

風間英美子(かざまえみこ)

風間英美子プロのその他のコンテンツ

Share

風間英美子プロのその他のコンテンツ