マイベストプロ東京
風間英美子

障害者の「働きたい」を後押しする障害者就労事業コンサルタント

風間英美子(かざまえみこ)

有限会社キュベル

コラム一覧

障害者の工賃を具体的に議論する「対話」は、可能性に向けた第一歩

2019-01-21

組織変革

 ビジョンや目標は「ある」というけれど 障害者の働く場所の一つ、就労継続支援B型事業所の研修で、働く障害者の工賃向上に向けた新規事業創出や既存事業の研修を行っています。考えるステップとしては、ビ...

ソーシャルビジネス講座「役立つ仕事で、しっかり稼ぐ ’全員参加’の基礎知識」

2019-01-08

組織変革

2019年がスタートしました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。「ソーシャルビジネスの創業支援・経営支援」「ソーシャルビジネスの組織開発・リーダー育成」を行っている中で一番嬉しいことは、不安の正...

工賃向上の取り組み振り返りの時期です。今年度の着地見込みはいかがですか?

2018-12-01

工賃向上

今年ももう12月になりました。障害者就労支援事業所は就労事業に関して第3四半期の振り返りに入っていく頃だと思います。A型事業所では就労事業の改善ができそうなのか、B型事業所では目標の工賃が達成できそ...

成果を生むソーシャルビジネスの経営支援とリーダー育成

2018-11-16

 リーダー育成と組織開発支援へ キュベルは約10年、障害者就労支援事業所の事業支援・工賃向上支援を行ってきています。どのように働く障害者にやりがいのある仕事を作るか、働く障害者にできるだけ高い工賃を...

障害者施設発の新規事業「お墓のお掃除代行」、只今ビジネスチャレンジ進行中

障害者施設発の新規事業「お墓のお掃除代行」、只今ビジネスチャレンジ進行中

2018-10-11

新規事業

 「どうやら困っているみたい」、そこから考えた 工賃向上に何か打ち手を考えたい。そう思っている事業所は多いはず。今の事業を改善できるか、それとも新規事業を考えるか。新規事業といっても、何を手掛かり...

若者ならではの視点が新規事業に考えあぐねる障がい者就労事業所のヒントになるかも

若者ならではの視点が新規事業に考えあぐねる障がい者就労事業所のヒントになるかも

2018-09-20

新規事業

都内IT系専門学校でビジネスプラン作成講座の講師陣の一人で参加してました。前期が終了し、完成したビジネスプランの発表会が行われました。講座そのものが社会課題を意識したビジネス(ソーシャルビジネス)...

障がい者の働く場で、工賃減少に管理者である「あなた」が行うことは、何?

2018-09-10

組織変革

 工賃減少に、管理者である「あなた」はどうするか 多くの障害者就労継続支援B型事業所が、利用者の高齢化による工賃の伸び悩み、または減少に直面しています。支援をしてる職員は日々頑張っているものの、...

障害福祉サービスの事業所を強くするキャリアパス

2018-08-21

組織変革

 ビジョン達成に向けた事業の担い手は「人」 社会的な課題を解決するソーシャルビジネスは、その課題が解決された時のあるべき姿(ビジョン)に向かって、事業を組み立てています。例えば、障害者の働く機会...

障害者施設に除草の作業を依頼。その出来栄えに感激しました。

障害者施設に除草の作業を依頼。その出来栄えに感激しました。

2018-08-11

工賃向上

 障がい者施設に除草作業を依頼しました 障害者の就労や雇用の事業支援・経営支援を本業にしている中で、障害者が活躍できるフィールドの1つは清掃作業をはじめ、地域の困ったを解決してくれるサービスだと確...

SDGsつくる責任・つかう責任、持続可能な調達と障がい者施設への発注、施設のやるべきこと

2018-07-15

工賃向上

エシカルサミット「エシカル2018」~エシカル・サステナブルな消費と生産の先進的取り組み~に参加してきました。エシカル(倫理的な)でサステナブル(持続可能な)な消費と生産とは、2015年に国連で掲げられ...

人・もの・街を繋げる力で、障害者の仕事と社会参加の課題に挑戦するカラコネオフィス

人・もの・街を繋げる力で、障害者の仕事と社会参加の課題に挑戦するカラコネオフィス

2018-05-14

事例

 障害者の社会参加というけれど・・・その課題に挑戦 障害者就労の目的は、障害者の経済的自立や社会参加の機会創出だと言われています。企業での雇用は困難だけれど働きたい障害者のための就労場所として就...

就労継続B型の平均工賃に応じた報酬見直しで、改めてB型とは何かを話し合いました

2018-04-23

工賃向上

 基本報酬は月額平均工賃に連動した改定に 平成30年度障害福祉サービス等報酬改定で、就労継続B型の基本報酬については、定員規模別の設定に加え、平均工賃月額に応じた報酬設定となりました。この理由として...

就労継続支援A型事業所が成果を上げるために大事なことは何だろうか~A型研修より

就労継続支援A型事業所が成果を上げるために大事なことは何だろうか~A型研修より

昨年度、沖縄県では就労継続支援A型事業者に向けて、適正な運営に向けた指定基準見直し等にかかる制度改正対応学習会を開催されました。学習会の目的は、自立した事業運営を目指した経営改善を支援するとともに、...

生活介護事業所が行う「小さくても確実な成果が生まれ関わる人に喜びが増える就労事業」

2018-04-11

工賃向上

平成29年度に1年間をかけて、工賃アップのために新規事業を考えようというプロジェクトを行いました。参加したのは就労継続支援A型(工賃ではないですが、就労事業の改善として参加)、就労継続支援B型、そして生...

倫理的消費(エシカル消費)と障害者支援につながる消費、事業所の役割

2018-03-27

工賃向上

 倫理的消費(エシカル消費)とは 消費行動の中で、倫理的消費(エシカル消費)という言葉に関心が高まってきているそうです。馴染みのない言葉ですが、消費者基本計画によると「地域活性化や雇用なども含む...