まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
工藤正彦

マニュアルの仕組みづくりコンサルタント

工藤正彦(くどうまさひこ)

株式会社クオーレ

お電話での
お問い合わせ
03-5261-2294

コラム

マニュアルの価値が 見直され始めている

マニュアル屋の独り言

2017年1月10日 / 2017年9月8日更新

最近よく思うのだが、マニュアルに対する関心が高くなってきているのではないか。
それも、良い意味である。
弊社が開催する「マニュアル」のセミナーは、満員御礼が度々出る。
たぶん、大相撲より確率が高いと思う。
また、同じく弊社が運営している「マニュアル工房」は、会員数が9,000社を超える
サイトに成長してきた。本当にありがたいことである。

マニュアルに対する関心の高さは、日頃の活動を通してもヒシヒシと感じている。
特に、業務改善や効率化のためのツールとしての役割に対する期待である。
言うまでもなく、これらは変化や効果を“検証”することが必要になる。
この検証のためのツールとして、マニュアルの価値が見直され始めた、ということであろうか。

“便利なツール”から、“より成果を上げるツール”へ

いろいろなセミナーや研修で、マニュアルの果たす重要な役割について熱を込めて訴えてきた。
マニュアルは、業務改善のための最高のツールであり、最高のタタキ台であると。
こうした主張が少しでも認められたとすれば、正直うれしい。
また、あれば助かる“便利なツール”から、“より成果を上げるツール”へと、
マニュアルを積極的に評価しよう、活用しようという動きも出てきている。
まだまだ小さな変化ではあるが、確かな手ごたえを感じている。
不遜な言い方だが、「一歩前進」とマニュアル屋さんはうれしく思い、感謝している。
マニュアルの良さを、価値を啓蒙していく。
これをマニュアル屋さんのミッションとして、これまで取り組んできた。
もっともっとマニュアルを上手に作成し、上手に活用し、大きな成果を上げて
もらいたいと本当にそう思っている。

「この調子で、広まっていけばなぁー」
「ぬか喜びはダメです。一歩前進、三歩後退になるかもしれませんよ」
おー、怖っ!
「後退は、髪の毛だけにしてくださいな」
「…………」
あーぁ、毎日シンド!


■作成・活用事例~株式会社クオーレ ホームページ
■マニュアル作成のヒントが満載!マニュアル工房 (無料サンプルもあります)


工藤正彦 著作

『成功したければマニュアルどおりにやりなさい。』(実務教育出版) 2015年

この記事を書いたプロ

工藤正彦

工藤正彦(くどうまさひこ)

工藤正彦プロのその他のコンテンツ

Share

工藤正彦プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-5261-2294

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

工藤正彦

株式会社クオーレ

担当工藤正彦(くどうまさひこ)

地図・アクセス

工藤正彦プロのその他のコンテンツ