まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
佐々木通男

低価格の中に付加価値を提案するリフォームプランナー

佐々木通男(ささきみちお)

CSプランニング有限会社

コラム

広い事務所を細かく区割(千代田区麹町)

オフィス 壁工事

2013年6月14日 / 2015年3月5日更新

築年数の経過した300~400平米の広い事務所。
都心の一等地と言えども、最近では借り手が激減しています。

こうした都心の一等地に広い事務所を借りられるのは、
多額な資本を有する大企業がほとんどです。
しかし、大企業ゆえにコンプライアンスの遵守が求められます。
その一つが、耐震基準をクリアしてるかどうか、と言うことです。
借りようとしている物件が耐震基準を満たしていなければ、
いくらその物件を気に入っても、借りることができないようです。

それゆえ広いオフィスを所有するビルオーナー様は都心部にもかかわらず、
「耐震基準」というハードルにクリアできず、空き室を抱え込んでしまうのです。

そういった問題を解決するべく、ご提案させて頂いたのは、
広いワンフロアを間仕切り壁で細かく区割りをして貸し出すという方法です。
いくつかのフロアに区分けすることで、その分賃料は割安で借りられる。
もともと立地がいいので、元気のある中小の企業などが想定の顧客層です。

防音壁を造作し、各部屋で照明や空調を使用できるよう個別メーターを設置。
さらに、配線などを考慮し、床をOAフロアにすることが多いです。

広いがゆえに賃貸が滞っている事務所を、間仕切り壁によって区割りし、
ワンフロアを個別に貸すことで空室改善してみてはいかがでしょうか。

とくに、千代田区や中央区、港区など都心部の事務所では、
こうした方法で入居が決まりやすくなっているようです。

間仕切り壁の工事だけでなく、電話・ネット配線、空調、セキュリティなど
新しい事務所に必要なインフラ工事も同時に承っております。

広い事務所の空室でお困りのオーナー様、ぜひ一度ご相談ください。


★クロス張替え・壁紙張替えなど原状回復工事のCSプランニング

オフィスの御移転をお考えの企業様へ
安いだけでなく、貸主へのスムーズな引渡しも重要なポイントです。
↓↓↓
HP http://www.cs-planning.co.jp/service/office_iten_new.html
Blog http://ameblo.jp/cs-planning/theme-10035440259.html

(まずはご覧下さい。)
携帯 090-1045-8119 佐々木
(お問合せは、佐々木まで直接お電話頂いた方がスムーズです!)

この記事を書いたプロ

佐々木通男

佐々木通男(ささきみちお)

佐々木通男プロのその他のコンテンツ

Share

佐々木通男プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-5337-9570

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐々木通男

CSプランニング有限会社

担当佐々木通男(ささきみちお)

地図・アクセス

佐々木通男プロのその他のコンテンツ