まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
佐々木通男

低価格の中に付加価値を提案するリフォームプランナー

佐々木通男(ささきみちお)

CSプランニング有限会社

コラム

事務所の原状回復工事(中央区日本橋蠣殻町)

原状回復工事(事務所)

2012年4月2日 / 2014年7月31日更新

入退去シーズンですので、とても多くのお問い合わせを頂いております。
住居だけでなく、事務所移転に伴う原状回復工事も行っております。
今回は、事務所移転の施工事例をアップさせていただきます。

当社はオーナー様からのご依頼はもちろん、テナント様からも
ご依頼を頂くことがあります。
その場合、まずはテナント様側で原状回復工事をしてもいいかどうか、
オーナー様側もしくは不動産管理会社側に許可を取って頂く必要があります。
大抵の場合、オーナー指定業者で原状回復工事を行う旨があるようですが、
そうではない場合は、テナント様側で行うことができるようです。

テナント様側で行う場合、ほとんどが元の仕様での原状回復を求められます。
しかしながら、入居当時の壁紙や床材が現在でも存在するとは限りません。
と言うのも、材料メーカーは壁紙の場合、2年ごとにデザインを変えるので、
施工当時の品番が現在も継続していないケースがほとんどだからです。
その場合は、似たような品番で施工をさせて頂きます。
最も、オーナー様もそこまでこだわっている訳でもないようですが。

さて、今回は中央区日本橋蠣殻町の事務所でした。
幸いクロスは現状に近いものがありました。
床材は紫のタイルカーペットでしたが、現在も存在していました。
材料に関しては問題ありませんでした。

あとは、滞りなく施工するのみです。

〈施工前①〉

〈施工後①〉

〈施工前②〉

〈施工後②〉


無事に期日までに施工を完了し、引き渡しも問題ありませんでした。

この「問題なく引き渡し」と1行で済ませられるのも、
いろいろな担当者の抜かりのない仕事があってこそです。
もちろん、テナント様のご協力は不可欠です。


★クロス張替え・壁紙張替えなど原状回復工事のCSプランニング

オフィスの御移転に伴う原状回復工事をお考えの企業様へ
安いだけでなく、貸主へのスムーズな引渡しも重要なポイントです。
↓↓↓
HP http://www.cs-planning.co.jp/service/office_iten_new.html
Blog http://ameblo.jp/cs-planning/theme-10035440259.html

(まずはご覧下さい。)
携帯 090-1045-8119 佐々木
(お問合せは、佐々木まで直接お電話頂いた方がスムーズです!)

この記事を書いたプロ

佐々木通男

佐々木通男(ささきみちお)

佐々木通男プロのその他のコンテンツ

Share

佐々木通男プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-5337-9570

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐々木通男

CSプランニング有限会社

担当佐々木通男(ささきみちお)

地図・アクセス

佐々木通男プロのその他のコンテンツ