まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
佐藤ともこ

地域密着店に最適な「丁寧すぎない接客マナー」講師

佐藤ともこ(さとうともこ)

武蔵野接客スタイル

佐藤ともこプロのご紹介

地域とお店の個性にあわせた「丁寧すぎない接客マナー」がお店のファンを作る(1/3)

地域密着店に最適な「丁寧すぎない接客マナー」講師 	佐藤ともこさん

親近感を抱いてもらえる接客マナーとは「土地柄・客層・お店のカラー」がポイント

 「近年、サービス業はもちろんのこと、一般企業においても接客マナーが重要視されています。接客マナーの専門家として、とても素晴らしいことだと感じていますが、残念なことに店舗や企業の雰囲気、顧客層にそぐわない接客をなさっている場合も見受けられます。せっかくお客様への想いがあるのに、接客マナーとその場の雰囲気がちくはぐだと、接客を受けるお客様は違和感を抱いてしまうことがあります。それでは、もったいないですよね」

 こう語るのは、「丁寧すぎない接客マナー」の専門家として、地元密着店舗や個人サロン、中小・零細企業に「フレンドリー接客マナー」を伝えている佐藤ともこさんです。サービス業界はもとより、多くの企業でも接客マナー研修は取り入れていますが、その効果が存分に発揮されていない、と佐藤さんは分析しています。その理由を詳しく聞きました。

「例えばですが、全国に店舗展開している企業が行う、店舗の合同研修。そこで一律した接客を学びますが、ある地域にとってはその接客で丁度良くても、下町情緒のある地域では似合わない、ということが起きます。いつでもどこでも一緒の接客マナーでは、お客様との心の距離は縮まりません。相手に合わせることがとても大事です。ですから、地域の雰囲気や顧客層、店舗の個性などを考慮した接客マナーを身につけることが大切になります」

佐藤ともこプロのその他のコンテンツ

Share

佐藤ともこのソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-12-16
facebook
Facebook

佐藤ともこプロのその他のコンテンツ