まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
堺剛

22年間の経理スキルを活かした経営コンサルタント

堺剛(さかいつよし)

株式会社バーニングスピリッツ

お電話での
お問い合わせ
090-2733-0185

コラム

民進党の三分裂に思う!~プロレスを知れば経営がわかる!(第二回)

経営

2017年10月3日 / 2017年11月14日更新

本日も経営のことを書かないのは心苦しい(笑)。

民進党がどうやら三分裂するらしい。
この記事を読んで、第二次UWFの解散・分裂を思い出した方も多いのではないか?

第二次UWFにおいて前田日明の自宅で行われたミーティング。
「おれについてこない者が一人でもいたら解散や!」
との前田発言に同調しなかった者が数人いたそうだ。
こうして第二次UWFは人気絶頂のまま三団体に分裂した。

藤原喜明率いる藤原組。
高田延彦率いるUWFインターナショナル。
そして独りぼっちになった前田日明はオランダ勢とWOWOWの協力を得てリングスを立ち上げた。

思想のぶつかり合いは分裂を生みやすい。
政党やプロレスだけではない。
家庭でも地域でも職場でも国家でも、あらゆるところで日々争いが絶えない。

人間の身体の中には戦う欲がある。
「私は正しい。相手が間違えている。」
そのような考えが争いをもたらしてしまうのである。
私のような士業は、自分の正しさを主張することについては細心の注意を払わなければならない。

話を戻そう。
現在、前田と高田は和解不可能な状態と言われているが、前田と藤原は連絡を取り合っているようだ。
時が和解に導いてくれることもある。

民進党の分裂も時が和解に導いてくれることを心から祈っている。

この記事を書いたプロ

堺剛

堺剛(さかいつよし)

堺剛プロのその他のコンテンツ

Share

堺剛プロのその他のコンテンツ