まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
影山頼央

真剣な婚活を支援。門前払いをしない結婚コンサルタント

影山頼央(かげやまよりひさ)

結婚相談NPO ブライダルサポーター

コラム

女性の婚活に大前提として要求される要素

お見合いのヒント

2015年2月11日


結婚相談NPOの影山です。
今日は女性の婚活に大前提として要求される要素についてお話ししたいと思います。

婚活におきましては様々な要素が絡むのは間違いないのですが、
女性の場合、この大前提が認識できていない為に苦労される事が結構有ります。

それは若さや美しさでは無く、可愛らしさです。
大前提と申しますのは他の要素で取り返せない要素だからであって、
仲人経験上、どれだけ若くても!どんなに絶世の美人であろうとも!!
この「可愛らしさ」を持ち合わせていない女性は婚活が長期化します。

では、どういった時に可愛らしさの印象が失われていくのか?
少しでも思い当たる方は、今日から改善しましょう。

お見合いの待ち合わせで挨拶が出来ない

挨拶は誰もが知るコミュニケーションの基本ですが、これが出来ない方がたまにいらっしゃるそうです。こんな簡単な事でも、出来ないと約一時間のお見合いが苦痛になるので注意が必要です。
なお、お相手に聞こえないと、挨拶をした内に入りませんので意識してはっきりと言いましょう。

相手を値踏みする

実は男性側からのお断り理由で上位に入るのが、この女性から値踏みされるというものです。
「仕事に将来性は有るのですか?」「ボーナスがなくなったりしませんか?」「昇進できそうですか?」といった質問がこれに当たります。
まぁ、ここまであからさまな質問をされる方は教育から疑われるのですが‥

お礼が言えない

婚活でのお見合いでは、お茶代等を男性が負担しなければならない場合も有るのですが、残念ながら最近はお礼が言えない女性が増えているようです。
ブライダルサポーターではご入会時に指導させていただきますし、幸いにもそういった会員様はいらっしゃらない(はず)のですが、他所様の会員様では良く耳にします。
また、お見合いの時、お支払いのタイミングに合わせてお手洗いに行く方もいるようですが、お手洗いはお会計終了後、お礼を済ませるまで我慢すべきでしょう。
中にはがっかりする男性もいらっしゃいますし、恐らくですが男性も我慢しています。

ぶりっ子と結婚したい男はいない

可愛らしさが大前提だという事をご理解いただいたら気をつけたいのは、決して「ぶりっ子」にならない事です。
違いの説明が難しいですが、甘えん坊とぶりっ子は違います。前者は可愛らしさに直結します。
男というのは特性上、ぶりっ子とお付き合いする人はいるかも知れませんが、ぶりっ子と結婚したいという人はいません。

如何でしょうか?今回は当たりまえ過ぎて、肩透かしかもしれませんね?
そうです。お見合いは礼節をもってさえすれば、恐るるに足りません。
ただし、報告を受ける限り、実際にはこれが出来ていない方々が本当に多いので、コラムにしてみました。
知らず知らずの内だと思うのですが、個人的にはお断りの際に自分から先にお断りする事にこだわったりする方は、可愛らしさを失う傾向が強いように感じます。凄い美人でも交際に至りません。

今回は答えが可愛らしさだったので、女性向けコラムになりましたが、男性にも同様の事はいえます。
皆様ご注意ください!

◆ブライダルサポーター公式サイト

◆結婚相談NPOのスタッフブログ

◆結婚相談NPOのFacebookページ

◆結婚相談NPOのGoogle+ページ

◆結婚相談NPOのTwitterページ

この記事を書いたプロ

影山頼央

影山頼央(かげやまよりひさ)

影山頼央プロのその他のコンテンツ

Share

影山頼央プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
050-3526-5105

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

影山頼央

結婚相談NPO ブライダルサポーター

担当影山頼央(かげやまよりひさ)

地図・アクセス

影山頼央のソーシャルメディア

twitter
twitter
2018-08-17
facebook
facebook
google-plus
google-plus

影山頼央プロのその他のコンテンツ