まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
影山頼央

真剣な婚活を支援。門前払いをしない結婚コンサルタント

影山頼央(かげやまよりひさ)

結婚相談NPO ブライダルサポーター

コラム

婚活のプロが薦める結婚相談所の選び方

婚活のヒント

2015年1月30日



結婚相談NPO、ブライダルサポーターの影山です。
皆様は結婚相談所をお選びになる時、何を基準になさいますか?

会員数でしょうか?
結婚相談所が加盟している連盟でしょうか?
その結婚相談所が発表している成婚率でしょうか?

それらの基準も参考にはなるのですが、果たして鵜呑みにして良いのでしょうか?
私はこの業界に入って、多くの事柄に両極性・二面性が顕著に表れる世界だな‥と感じてきました。

例えば、歴史が有る相談所はノウハウは有るが、時代についてこれていない所が多い。
会員数が多いと可能性は高くなるが、確率は必ずしも比例しない。
極端な例ですと、ハイステータスを売りにしている相談所こそハイステータスの人と結婚できないのではないか?とさえ思います。

一つ一つを説明しますと長くなってしまいますので省きますが、自分なりの根拠は有ります。
そして、何故この様な事が起こるのか?を考えた時、業界全体に成長をし続けるという意識が薄いからではないか?と考えるとしっくりくるのです。

どうすれば見極められる?



この婚活業界全体の性質に対して皆様はどう対処すれば良いのでしょうか?
それは、業者がウリにしている特徴は本当に良い面だけなのか?を疑ってみる事です。

大手結婚相談所だから安心ですよ!>事業規模は本当に関係が有るのだろうか?消費者庁への相談が多いのは単に規模に比例してなのか?
お見合い申し込み可能数が無制限ですよ?>仮に申し込みが多かった場合、現実的にまともな処理が出来るのだろうか?
交通至便、銀座に有ります!>良く突然閉鎖する相談所の噂を聞くが、テナント代が経営を圧迫する事はないのだろうか?

などです。
やはり、実際に相談をして質問をする事が重要になります。

どう突っ込めば良いのか?


「うちは他の結婚相談所とはサービスの質が違います。」と言い張る相談所(多いですよね?)であれば、何がどの程度、違うのか?そもそも、そのサービスは本当に他の相談所はやっていないのか?と考えを発展させていきます。

私ならば「スタッフの方はフルタイムですか?一人で何人位の会員を担当していますか?問い合わせの返事は遅くとも翌営業日にはもらえるのでしょうか?」の三点は絶対に確認します。
即答できる筈ですし、自身の婚活期間に直結するからです。

業者が発信している事を鵜呑みにするだけで無くこちらからも積極的に問いかけて、その回答姿勢を検討材料にする。
結婚相談所に限らず、婚活業界全体に有効ですので試してみてください。



▼結婚相談NPOのスタッフブログ
http://bridal-npo.org/blog/

▼結婚相談NPOのFacebookページ
https://www.facebook.com/BridalNPO

▼結婚相談NPOのGoogle+ページ
https://plus.google.com/%2BBridal-npoOrg

▼結婚相談NPOのTwitterページ
https://twitter.com/BridalNPO

この記事を書いたプロ

影山頼央

影山頼央(かげやまよりひさ)

影山頼央プロのその他のコンテンツ

Share

影山頼央プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
050-3526-5105

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

影山頼央

結婚相談NPO ブライダルサポーター

担当影山頼央(かげやまよりひさ)

地図・アクセス

影山頼央のソーシャルメディア

twitter
twitter
2018-08-17
facebook
facebook
google-plus
google-plus

影山頼央プロのその他のコンテンツ