まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
吉村規子

小学生の潜在能力を引き出すこども脳教育トレーナー

吉村規子(よしむらのりこ)

ILCHI Brain Up こども脳教育 奥沢教室

コラム

たった5分で集中力が上がる!!受験生の強い味方「へそヒーリング」

こどもの集中力を育てる

2016年8月1日 / 2016年12月5日更新

こんにちは、ILCHI Brain Up 奥沢教室です。

夏休みに入って暑さが増してきましたが、受験生たちは学校や塾の夏期講習に通ってがんばっていることでしょう。。


さて、、中高生に自分の長所・短所を振り返らせて、どんな力を身につけたいかと聞くと「集中力」がよく上がります。飽きっぽいから、すぐ諦めちゃう、なかなか集中できないなど。

では、集中力はどうやったらつくでしょうか?
先生が「他のことを考えるな!集中しろ!」と叱咤してやらせることや、眠い目をこすって勉強することが集中力ではありませんね。


これまで「集中力は体の状態です」と伝えてきましたが、最近わかってきたことは〜集中力もホルモンの状態のようです。集中力のみならず、やる気も幸せもホルモンの状態なんです。それらのホルモンはどこで創られるのか?というと、、ホルモンの種類によって差がありますが、主に腸で創られるのです。

つまり、「腸の管理」が「脳の管理」につながるのです。腸の管理次第で、性格だって変わってしまうのです。腸が冷たく・硬く・動きが悪いと、消化・排泄能力ばかりか脳の働きも悪く、情緒的にも不安定になり、腸が温かく柔らかいと、消化排泄能力も良くなり、やる気・集中力も高くなって、穏やかで安定した情緒を保つことができるのです。





今、教室でイチオシなのが「へそヒーリング」 お腹全体をマッサージするとなると時間がかかりますが、へそヒーリングならたったの5分でも変化があります。え〜、ほんまかいな〜って思うでしょう? 実際に5分のへそヒーリングでどれだけ変わるか??ヒーリング前後に単純な集中力テストをしてみると、半数以上の子どもの集中力が上がります。

子ども限定ではないでしょう、と私もやってみたのですが、5分だと何か変化したような自覚はありませんでした。が、集中力テストしてみると、時間が止まっているかのように感じました。「あれ?タイマーのセットを忘れちゃったかな?」と思ったのです。
「わー!!問題といていたらこんなに時間が過ぎていた!やばい、時間が足りない!」ではなく、「おっ、まだ時間がある」という余裕。こんな風に勉強できたら楽だな〜と思いました。

たった5分の時間でもそんな体の状態を作れるって、なかなか魅力的だと思いませんか?
根性、捻り鉢巻き、ではなく、体と脳の特性を生かして賢く集中力高めましょう。


。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

◆体験会
集中力を速効で上げる!【ヒーリングブレイン】体験会
http://mbp-tokyo.com/brainup-machidakodomo/seminar/3298/

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

◆関連記事
「子育て、教育の悩みで真っ先に解決することは・・・」
http://mbp-tokyo.com/brainup-machidakodomo/column/54678/

この記事を書いたプロ

吉村規子

吉村規子(よしむらのりこ)

吉村規子プロのその他のコンテンツ

Share

吉村規子プロのその他のコンテンツ