まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
吉村規子

小学生の潜在能力を引き出すこども脳教育トレーナー

吉村規子(よしむらのりこ)

ILCHI Brain Up こども脳教育 奥沢教室

コラム

【心気血精】望んでいる結果を引き寄せる‘集中力’を高めるには?

こども脳教育

2015年9月21日

「引き寄せの法則」って聞いたことがありますか?
「ザ.シークレット」というベストセラー本で有名になった言葉です。「ザ.シークレット」には、「思考は現実化する」ということを大前提に、成功者がどんなマインドを持って暮らしているかが書かれていますが、
脳教育的には、「引き寄せの法則」を「心気血精」と言います。‘心’が集中していることに‘気’が集まり、‘血(物質)’が集まり、‘精(変化)’を起こすのです。
※‘精’という言葉は、米(食べもの)と青(呼吸)が合わさって、新しい体のエネルギーを創造することを意味しています。


今日は、この「心気血精」を生徒に体験してもらいました。
紐を付けたアメの、紐の端を持って、手は動かさずに、、頭の中でアメが回り出すのを強くイメージすると~~~あら、不思議。アメは動き出します。難しそうに見えますが、やってみると案外皆できる。でも、なかなか出来ない子もいます。疑いの強い子、心が散漫な子。アメを回すイメージに集中せずに、今日のTVのことや、おなか空いたなあとか、友だちとケンカしたこと等思い出していると、、アメは動きません。






いろんなことに思考が行きして1つのことに集中できていない状態って、実は日常の殆どがそうです。集中するというのは、いらない情報を遮断すること、でもある。
今日は、脳の情報のお掃除をしました。その後でまたアメを回したら、先ほどよりよく回りました。この感覚、脳の感じの違いを体感してほしいのです。

なぜって、、
この状態の時に「心気血精」の力が強くなり、望んでいる結果が得られるからです。同じ努力するなら、努力の結果が得られるようにしたいですね。

この記事を書いたプロ

吉村規子

吉村規子(よしむらのりこ)

吉村規子プロのその他のコンテンツ

Share

吉村規子プロのその他のコンテンツ