まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
千葉理恵子

社員の幸せと組織の発展を考える組織活性化コンサルタント

千葉理恵子(ちばりえこ)

Be More

千葉理恵子プロのご紹介

組織の発展には社員の「幸せ」が不可欠(1/3)

組織活性化コンサルタントのBe More千葉理恵子さん

経営者と社員のコミュニケーションがやりがいを生む

 Be Moreの千葉理恵子さんは、組織活性化コンサルタント。小規模企業向けに、コンサルティング、研修、ワークショップを通じて組織力の強化を図り、人事面から会社の成長をサポートしています。
 従業員数50人未満で人事担当者を専任で置けない会社では、「人事領域をアウトソーシングで請けることも可能。価値のあるサポートができます」と千葉さん。現在、IT企業などを中心にコンサルティングを行っています。
 
 例えば、20代社員が定着しない、社員の士気が上がらない、赤字ではないけれど成長もしていない……現状をなんとかしたいが、何をしたらいいのかわからないという経営者の人事に関わる悩みに対して、千葉さんは課題を探り出し、解決に導いていきます。

「多くの場合、問題はコミュニケーション不足にあります。経営者がどんな価値観で、何を達成するために起業したのか、その“理念”を社員が理解していないのです。経営者と社員でディスカッションを行うと、『社長の考えを初めて知った』という声も多く聞かれます。ごく当たり前のことが見過ごされていると感じます。20代社員が定着しないのも、採用段階でのコミュニケーション不足が原因。会社で何を達成できるか共通認識を持てなかったことが入社後まで影響してしまうのです」

 経営者の理念を共有することは、実はとても大切なこと。「社員のやりがいとなり、士気が上がり、自律的に動くことにつながります」。コミュニケーション研修で狙うのも、その効果です。

「社員がやりがいを感じて自律的に動くようになれば、経営者は経営にフォーカスが可能で、組織を成長させることができます。組織活性化コンサルタントとして、私はクライアントの業績が伸びるなど成果が数字で表れることにこだわっています」

 それこそが組織活性化コンサルタントとしての千葉さんの強みであり、ミッションとしていることです。

千葉理恵子プロのその他のコンテンツ

Share

千葉理恵子プロのその他のコンテンツ