まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
千葉理恵子

社員の幸せと組織の発展を考える組織活性化コンサルタント

千葉理恵子(ちばりえこ)

Be More

コラム

なぜ大人にも学びが必要なのか?3つの理由

マインド

2018年9月12日




能力開発、自己啓発への投資はやはり大事なんだな~と感じました。

内閣府独自の調査結果によると企業で行われているOJTとオフJTを
直接の費用と時間単価で計算すると平均一人当たり年に約28万円。
上場企業では約36万円だそうです。

仮にこれを一人あたり1%増やすと、企業の労働生産性は
0.6%増えるそうです。

「0.6だけ?」と思う人もいるかもしれません。
でもまったく増やさなければ生産性も変わらない可能性は高いです。

むしろ陳腐化して生産性を下げる要因にもなりかねません。

これはOJT、オフJTの場合ですが、
企業が社員個人の自己啓発を支援する場合も、
労働生産性が0.68%上昇するそうです。

この結果から企業内研修と企業外での自己啓発の
両方をうまく活用することを提案していました。

これとは別に自己啓発をした社員個人の効果も推計していました。

まったく自己啓発をしない人と比較すると、
年収は2年後は9.9万円、3年後には15.7万円増えるそうです。

仕事をしていない人が就業する確率も10ポイントほど上がります。

自分の価値を上げるために

高度経済成長期であれば、モノは作れば売れて、
年功序列で年収も増えていきました。

でも大きな経済成長が見込めない今となっては、
自分自身の価値を上げることで年収を増やしていくしかありません。

「価値を上げる」ためには今の仕事で成果を出すことも効果的です。

そして成果を出すためのスキルやツールをそろえることも大事です。
それが「自己啓発」ですね。

今も実践しているか分かりませんが、サイボウズでは社員に
「他の企業に行ったらあなたの価値はこれくらい」と言って
金額で見せてあげるそうです。

そうすることで自分の価値を社内だけで考えるのではなく、
労働市場でどれくらいの価値なのかという視点で考えるようになります。

決して転職を進めているわけではないと思いますが、
自分のキャリアを考えるきっかけにはなりますよね。

転職する、しないに関わらず、自分の価値を客観的に
把握しておくことは大事です。

私自身は実際に転職を経験しているので、その都度、
労働市場での自分の価値を提示されました。

金額が全てではありません。でもただ漫然と働くより、
こういう意識を持って働く方が心理的にも前向きに
なれそうな気がします。

一日15分からできる身近な自己啓発

たくさんのお金をかける必要はありません。
例えば新聞を毎日読む、ということも自己啓発です。

最近はニュースはネットで見ているから、と
新聞を読む人が減っています。

でもネットで読むときは自分が興味あるものしか読みませんよね。

新聞には朝刊だけでも毎日20ページ以上の情報があります。

新聞を毎日きちんと読むだけでも視野が広がってくると
私は考えています。これなら月3-4千円でできる投資ですよね。

本を読むのもよいでしょう。著者が長い間かけて習得した
ノウハウを、数千円の投資で知ることができるのですから!

小さなことでも継続していけば5年後、10年後には大きな差になります。

このコラムの読者さんは、わざわざ時間を取って情報を入手しようと
している方々です。積極的に自己啓発されていることでしょう。

ぜひ周りの方でまだ自己啓発をされていない方がいらしたら
勧めてみて下さい。

その人自身がまだその効果を知らないだけかもしれません・・・。

この記事を書いたプロ

千葉理恵子

千葉理恵子(ちばりえこ)

千葉理恵子プロのその他のコンテンツ

Share

千葉理恵子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
080-1128-9950

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

千葉理恵子

Be More

担当千葉理恵子(ちばりえこ)

地図・アクセス

千葉理恵子のソーシャルメディア

facebook
Facebook

千葉理恵子のソーシャルメディア

facebook
Facebook

千葉理恵子プロのその他のコンテンツ