まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
田中康志

経営・事業を支援する広報・マーケティングアドバイザー

田中康志(たなかやすし)

アサインポスト

お電話での
お問い合わせ
080-3555-3768

田中康志プロのコラム一覧:広報の魅力

「月が綺麗ですね」夏目漱石がI love youを訳した言葉と言われています。文学的ですね。私にはそんな発想は思いもよりません。大学時代の英語の先生が最も好きだと言っていたコピーが「くしゃみ3回、ルル3錠」。かなり昔のコピーですが秀逸です。かぜ薬と言わなくてもかぜ薬だと想起させてくれま...

いつもは社内広報やそれにかかわる組織マネジメントのコラムが中心ですが、もともとPR会社で20年プレイヤーとして現場に携わっていましたので、今回はパブリシティにつながる話題です。昨日PR会社から調査リリースの相談を受けたのですが、これはみなさんにお伝えしておくべきテーマだと思いました...

ある企業の経営層から「広報の専任者を採用したんだけど、期待とは違った・・・」と相談されました。一度話す機会を設けるから受けた印象をそのまま聞かせて欲しいとのことで、ミーティングに参加させていただきました。その広報の方の印象は「前向きな人」です。この会社の広報に不足している部...

このコラムを1年続けたら、ちょうど100本目のコラムになりました。ほぼ毎週2本アップしているので当然のことですが、日常の仕事として組み込むと苦にならずに続けられるものです。運営会社の方から定期的に連絡をいただくのですが、このマイベストプロは暮らしや生活カテゴリーが充実している関係...

前回、これから広報を担当する方から広報を身に付ける上でどんな勉強をしたらよいのかという質問に「マーケティングとマネジメント」を学びましょうと書きました。なぜマーケティングなのかは前回のコラム広報を兼任する方から求められる広報の学び方②を読んでくださいね。今回は「マネジメント」...

広報部門の強化や広報部員の育成のために起業に呼ばれることも多いのですが、最も声がかかるのが広報機能の立ち上げです。広報を始めるにあたりこれから広報を兼任する方とお会いするのですが、ほぼ全員が「何をしたらいいんでしょうか」そして「どんな勉強をしたらいいんでしょうか」とおっしゃい...

知人からある経営者を紹介するのでアドバイスをして欲しいと頼まれました。お会いしたのはベンチャー企業の経営者ですが、会社の立ち上げ時から広報活動は重要と考え、あるPRコンサルタントと契約していたそうです。しかし、その経営者の口からは「なにもしてくれなかった」と・・・私...

「広報ってなんですか」「PRってなんですか」と聞かれることはよくあります。「お金を掛けずに宣伝できるんですよね」と言われることがありますが、「お金を掛けずに宣伝すること」が「PR」ではありません。「広告的なお金がかからない手法」もあるとお話しています。長く広報に携わってい...

ドラッカーさんの本、正直じっくりと読んだことがないんです。ちゃんと読んだのは「もしドラ」くらいでしょうか。何冊か持ってはいるんですけど、気になる箇所、必要な箇所をペラペラめくって読み直すばっかりです。ある時クライアントから社員の部門配置のアドバイスを求められ、ああドラ...

NGワードはどこで発動するかわかりません。それは日常的に使用されている言葉でも会社の中では違う言葉に置き換えられていたり、日本語英語や妙に短縮された言葉、そもそも意味が違う言葉などなかなか難しいものです。例えば「啓蒙」と「啓発」。私も長く製薬会社を担当していたのですが、...

フリーランスとして最近は社内広報のディレクションが業務の主軸になっているのですが、時には記者発表会のメディア対応を請け負ったりします。なかでも毎年、海外セレブの来日で成田空港でのメディア対応もしています。で、今回もかなり大きな記者会見のサポートをよろしくと声がかかりました...

日頃お付き合いのあるシステムコンサルタントから「AI関係のおもしろい製品ができたんで、テレビに紹介してもらいたいと思って、広告会社を通したらとんでもない金額を提示され・・・直接メディアとやり取りすることってできますか」と相談されました。なので一言、できますよ。その方には...

社内広報って会社と社員の関係性、エンゲージメントを高める活動です。それにより社員のモチベーションもあがる、やる気が増すと生産性も向上する良い連鎖を起こさせるものです。広報というとメディア活動のイメージが強いですし、社内広報と聞くと広報という言葉が入っているので、広報部門が...

ある人事責任者が転職しました。なかなかの実力者で転職回数も多いのですが、どこに行っても評価が高い人です。しかし、今回は転職に難航したんだそうです。それは転職回数。「実績は買うが転職が多いのが・・・」と言われたそうです。本人も人事のスペシャリストですから「いくら実績があって...

前回のコラムで社内広報戦略ディレクターと名乗りますと表明したところ、まわりから判りやすいと好評で、反響もありました。が、日ごろは社内広報をアドバイスしていますと自己紹介するのですが、事業規模の小さい会社の方のほとんどが、自分の会社には関係ないと思われています。ということで...

田中康志プロのその他のコンテンツ

Share

田中康志プロのその他のコンテンツ