マイベストプロ東京
竹厚誠

発達障害から健常まで幅広くサポートする臨床心理士

竹厚誠(たけこうまこと)

こどもとおとなの訪問発達サポート Apila

竹厚誠プロのご紹介

医療機関では難しいマンツーマンでの発達サポート(1/3)

発達障害から健常まで幅広くサポートする臨床心理士 竹厚誠さん

数をこなす医療機関での検査に疑問を持ち、開業を決意

 もともと、まったく異なる分野で仕事をしていた竹厚誠さん。とあるきっかけで臨床心理士という職業を知り、感銘を受けて社会人でも資格が取れる大学院に進むことを決意しました。そして、国立医療機関に臨床心理士として入職します。

 同センターでは、数千人という数の患者さんに接し、発達に関する支援を行ってきました。しかし、竹厚さんはある疑問を持つようになったそうです。「医療機関で行う発達検査やIQ検査は、カウンセリングルームで行われるのが基本です。でも、慣れない環境で実施される検査では、その人の持つ能力より低い結果が出てしまう可能性もあります。組織によっては、こうした検査は新人が担当することも多いのです。検査について知見のない人が行うと、その人の良いところを見ないで機械的に診断されてしまうケースも少なくないのです」。

 竹厚さんは、よりきめ細かい検査・サポートを行うためには在宅訪問が不可欠と考え、起業を決断します。常勤で働いていた同センターを非常勤にして「こどもとおとなの訪問発達サポート Apila」を立ち上げました。

Share

竹厚誠プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0422-30-5799

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

竹厚誠

こどもとおとなの訪問発達サポート Apila

担当竹厚誠(たけこうまこと)

地図・アクセス

竹厚誠のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2019-01-28