まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
青山陽子

ジュエリーのリフォーム・リペア・オーダーメイドの専門家

青山陽子(あおやまようこ)

青山宝飾(東光企業株式会社)

コラム

パーソナルカラーとジュエリー

おしゃれのヒント

2012年3月19日 / 2014年7月31日更新



先日「パーソナルカラー診断」を受けました。
随分前に、簡単な診断を受けたことがあったのですが、
年齢を重ね、もしかしたら内容も変わっているかも知れないと思い、
再度受けてみました。

受けて良かったです! 目から鱗の発見がたくさんありましたので、
お話させて頂きたいと思います。


まず「パーソナルカラー」とはどのようなものかご説明しますね。

そもそも、1959年のアメリカ大統領選で活躍したイメージコンサルタントが、
候補者のイメージアップに活用したのが始まりと言われています。
つまり、「自分に似合う色、もしくは自分をイメージアップする色」を見つけ出すシステムです。
1980年代に日本でも紹介され、様々に改良されて今日に至っています。

「パーソナルカラーシステム」の特徴は、素肌の色や髪の毛、目の色から
まずアンダーカラーを“ブルーベース”か“イエローベース”に分けてとらえることです。
そしてブルーベースはサマータイプとウィンタータイプ、イエローベースには
スプリングタイプとオータムタイプと二つに分けて、トータル4つのグループに分けます。

色の分け方というのは、例えば同じ「ピンク」と言っても、スモーキーなピンクもあれば、
キャンディのようなポップなピンクもあるし、ショッキングピンクや淡いピンクもありますね。
そのうちの「どのピンク」が似合うかは、人それぞれ違うわけです。
パーソナルカラーは赤は似合う、青はダメ・・・という分け方ではなく、
赤のグループならこんな赤、青のグループだとこんな青、という感じで分けて、
どの色のトーンのグループが合うかを判断するのです。

4つのグループのイメージ特徴を簡単に言うと、
サマータイプ:パステル系、少しグレーがかった淡い色、アジサイの色などが典型
ウィンタータイプ:原色のコントラスト、はっきりした色
スブリングタイプ:パステル系の明るい色、文字通り春のイメージ
オータムタイプ:深みのある色、濃いめの色

「似合う色」と「好きな色」とはやっぱり違うと改めて思いました。
ファッションやメイクなど身につける色というのは、肌色の見え方や顔の印象を大きく左右します。
似合う色は肌の透明感を増して、顔だちをすっきり見せ、洗練されて綺麗に見える。
逆に似合わない色を身に着けると、何となくパッとしない、顔色が悪く見える、
おしゃれに見えない、魅力的に見えない・・・などのデメリットがたくさんあります。

似合う色を知るもう一つの大きなメリットは、買い物の無駄がなくなるということ!
迷った時に、似合う色だから買おうとか、形は好きだけど色は似合わないからやめる、などの
判断が簡単につけられることで、買ってもほとんど着ないということがなくなると思います。
気に入って買ったのに、なぜかタンスの肥しになっている「似合わない色」の洋服達を、
処分する決心も容易につけられます。

さて、タイトルにあるジュエリーとの関係ですが、ブルーベースのグループの色
(サマータイプとウィンタータイプ)の洋服やメイクには、シルバー色のジュエリーが合います。
また、イエローベースの色(スプリングタイプとオータムタイプ)には、ゴールドジュエリーです。
この基本ルールを押さえておくと、洋服は素敵なのにジュエリーコーディネートが今一つ・・・
という惜しい失敗をしなくて済みます。


私の診断の結果、第一に似合う色がスプリングタイプ、第二がサマータイプでした。
つまり、原色や濃い深い色は似合わないということ。
顔だちが比較的地味?なので、負けてしまうようです。。。
(確かに、ノーメイクの顔に当ててみると、あらら・・・という感じでした)

今回の診断でもらった、似合うパーソナルカラーのシート(画像:左がサマータイプで、
右がスプリングタイプのカラー)をバックに忍ばせて、春物の買い物に役立てています!



当店では、オーダージュエリー・ジュエリーリモデル・ご不要貴金属地金の
お下取り、ジュエリーの修理・メンテナンスをお承りしております。
ご相談は、メールやお電話にてどうぞお気軽にお尋ねくださいませ。
(店頭でのご相談はご予約制とさせていただきますのでご了承くださいませ)

============================================
青山宝飾 / 青山 陽子 
G.I.A.(米国宝石学会)G.G.
JJA(日本ジュエリー協会)JC
ジュエリー・リモデル・カウンセラー
ジュエリーデザイナー

店舗HP http://www.aoyama21.co.jp
代表Mail info@aoyama21.co.jp
東京都港区東麻布2-18-5 TEL 03-3583-2797
営業時間 月~金 10:30~18:30 土10:30~17:00
定休日  日曜・祝日
============================================


この記事を書いたプロ

青山陽子

青山陽子(あおやまようこ)

青山陽子プロのその他のコンテンツ

Share

青山陽子プロのその他のコンテンツ