まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
青山陽子

ジュエリーのリフォーム・リペア・オーダーメイドの専門家

青山陽子(あおやまようこ)

青山宝飾(東光企業株式会社)

コラム

本真珠とイミテーション真珠の見分け方

ジュエリー雑学

2011年10月24日 / 2014年7月31日更新



港区東麻布「青山宝飾」の青山陽子です。
今日は本真珠とイミテーション真珠の見分け方についてお話したいと思います。

まず、ここで言う「本真珠」というのは、天然真珠もしくは養殖真珠のことで、
アコヤ真珠、南洋真珠、黒蝶真珠、淡水真珠など、真珠貝の中で作られた真珠の事を
さします。

イミテーション真珠というと、プラスチックで作られていて、すぐ見分けがつくものから、
一目では見分けがつかないものまで様々なものがあります。
後者は一般的に「貝パール」と言われる「人工真珠」で、養殖真珠と同様に
貝を削って造られた「核」の周囲に、真珠に似せた塗料を塗布した物です。

これは、色や艶ではなかなか見わけがつかないことが多く、
当店でも、本真珠と思われて糸替えにいらしたお客様に、
貝パールであることをお伝えしますと、とてもびっくりなさることもあります。
(もちろん、貝パールであっても糸の交換はお承り致します)


では、本真珠とイミテーション真珠、とくに貝パールを、どのように見分けたら
よろしいのでしょうか?

分析器などを使う方法ももちろんありますが、いちばん簡単な方法は、
写真のように、真珠を両手で持って表面をこすり合わせてみると、その違いがすぐ分かります。

【本真珠】  こすり合わせた時に、少しざらっとした抵抗がある。
【貝パール】 こすり合わせた時に、つるんと滑る感じ。

表面がコーティングしてある貝パールは、明らかに表面がつるつるで、
引っかかる感じがありません。

お手持ちのパールで、是非一度お試しになってみて下さい。


※当店では、オーダージュエリー・ジュエリーリモデル・ご不要ジュエリーのお買い取り・
修理・メンテナンスをお承りしております。
ご相談は、メールやお電話にてどうぞお気軽にお尋ねくださいませ。
(店頭でのご相談はご予約制とさせていただきますのでご了承くださいませ)

============================================
青山宝飾 / 青山 陽子 
G.I.A.(米国宝石学会)G.G.
JJA(日本ジュエリー協会)JC
ジュエリー・リモデル・カウンセラー
ジュエリーデザイナー

店舗HP http://www.aoyama21.co.jp
代表Mail info@aoyama21.co.jp
東京都港区東麻布2-18-5 TEL 03-3583-2797
営業時間 月~金 10:30~18:30 土10:30~17:00
定休日  日曜・祝日
============================================

この記事を書いたプロ

青山陽子

青山陽子(あおやまようこ)

青山陽子プロのその他のコンテンツ

Share

青山陽子プロのその他のコンテンツ