まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
青山陽子

ジュエリーのリフォーム・リペア・オーダーメイドの専門家

青山陽子(あおやまようこ)

青山宝飾(東光企業株式会社)

コラム

ネックレスのアレンジに挑戦!(2)

ジュエリーコーディネート

2011年7月8日 / 2014年7月31日更新

昨日のコラムでは、エンドレスの160センチのパールネックレスのアレンジバリエーションを
ご案内させて頂きました。
(お読みでいらっしゃらない方はこちらをご覧ください
http://mbp-tokyo.com/aoyama21/column/7685 

160センチの長さがあると、ただ首にぐるぐるっと巻いたり、結んだりするだけで
かなりのバリエーションがあります。

ただ、金具のないエンドレスのロングのネックレスの場合、首に巻きつけるにはどうしても
頭をくぐらなければならないために、そのままでは首に短めに着ける
チョーカータイプにする事は出来ません。

では、このようなアレンジにするにはどうしたらいいでしょう?

利用するのはこの「ショートナー」と言われるパーツです。
これを使うと、例えば二重にして80センチにしたものを、手元でぐるぐるっとツイストして、
そのエンド部分をひっかけて留めることで、このような4連のボリュームのあるチョーカーに
することが出来るのです。金具は後ろでも前でも素敵ですね。

この方法を利用すると、このようにツイストのロングにしても
アレンジが決まります。
(右の写真は、背中に下がるパールをイメージして下さい。セクシーな演出です!)


いかがでしょうか?
昨日、このネックレスは驚くほどリーズナブルと申しました。
ネックレス本体は8,400円、ショートナーはデザインや大きさによって異なりますが
ご案内のタイプは6,300円、合わせて14,700円なのです。

なぜこんなにリーズナブルかというと、淡水真珠であることと、
形がやや変形であるということ。
これが、もし和珠(アコヤ真珠)のロングでしたら、おそらく何十万円もする場合もあります。

これから旅行シーズンでもあります。
旅行の時には、あまり高価なジュエリーを持ち歩きたくないと思いますが、
でもせっかくのディナーの時にちょっとおしゃれしたい・・・そんな時に
本当に重宝するアイテムです。
(特に海外にいらっしゃる方、パールのジュエリーは必ず目を引くもので、
特に私達日本人女性が着けていると本当に素敵に見えるらしいですよ。
この特権は是非利用したいものですよね。)

※ご紹介の商品はオーダー可能です。お気軽にお尋ねくださいませ。


============================================
青山宝飾 / 青山 陽子 
G.I.A.(米国宝石学会)G.G.
JJA(日本ジュエリー協会)JC
ジュエリー・リモデル・カウンセラー
ジュエリーデザイナー

店舗HP http://www.aoyama21.co.jp
代表Mail info@aoyama21.co.jp
東京都港区東麻布2-18-5 TEL 03-3583-2797
営業時間 月~金 10:30~18:30 土10:30~17:00
定休日  日曜・祝日
============================================



この記事を書いたプロ

青山陽子

青山陽子(あおやまようこ)

青山陽子プロのその他のコンテンツ

Share

青山陽子プロのその他のコンテンツ