まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
青山陽子

ジュエリーのリフォーム・リペア・オーダーメイドの専門家

青山陽子(あおやまようこ)

青山宝飾(東光企業株式会社)

コラム

オーダーメイドの結婚指輪

オーダーメイドジュエリー

2011年6月6日 / 2014年7月31日更新

『お給料3か月分の婚約指輪』というキャッチフレーズご存知の方も多いと思います。

これはそもそも1970年代にダイヤモンドのプロモーションとして、
デビアス社が使用したものですが、実際は当時もそして現在も、3カ月分のお給料を
婚約指輪にお使いになる方は実は少数派です。

ただ、結婚指輪はというと、少し傾向が変わってきております。
現在は多少お値段がかかっても、こだわってオリジナルなものをお作りになる方が
とても増えているように思います。

あまりつける機会のない婚約指輪より結婚指輪を重視して、
オリジナリティのあるもの、愛着のあるものにしたいというお考えもあるでしょうし、
また以前より男性がジュエリーに対して抵抗感がなくなり、デザインについても
女性だけではなく、男性の意見も反映される傾向がある、というのも理由の一つでしょう。


当店でも婚約指輪だけではなく、オーダーメイドのマリッジリングのご注文を
お承りすることも多いのですが、幾つか事例をご紹介したいと思います。


これは、最近お作りしたマリッジリングです。
実はこのデザインは、男性がラフのデザイン画をお持ち下さって、
それに基づいて作らせて頂きました。
ベースをピンクゴールドにして、縁と中央にプラチナのラインを入れ、
中央にダイヤモンドのアクセント、そして内側にはご両家の家紋をレーザーで刻印
しております。


こちらのマリッジリングは、結婚20周年記念のご夫婦がオーダーして下さいました。
それまでなさっていらしたプレーンなマリッジリングの地金を利用して、
少しデザイン性があって存在感のあるデザインをということで、ご提案させて頂きました。
ひねりを加えたおしゃれなスタイルになっています。


こちらは、縁起のいい8角形のモチーフをリングにしたマリッジリングです。
男性はプラチナ、女性はピンクゴールドのベースで、フルエタニティダイヤモンドの
スタイルになっています。


このように、毎日着けるものにこだわってお作りになることで、
より愛着がわき、そしてお二人の絆も深まる・・・
そのようになれば、ご案内する私自身も大変嬉しく、幸せを分けて頂いたような気持ちになります。


============================================
青山宝飾 / 青山 陽子 
G.I.A.(米国宝石学会)G.G.
JJA(日本ジュエリー協会)JC
ジュエリー・リモデル・カウンセラー
ジュエリーデザイナー

店舗HP http://www.aoyama21.co.jp
代表Mail info@aoyama21.co.jp
東京都港区東麻布2-18-5 TEL 03-3583-2797
営業時間 月~金 10:30~18:30 土10:30~17:00
定休日  日曜・祝日
============================================

この記事を書いたプロ

青山陽子

青山陽子(あおやまようこ)

青山陽子プロのその他のコンテンツ

Share

青山陽子プロのその他のコンテンツ