まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
青山陽子

ジュエリーのリフォーム・リペア・オーダーメイドの専門家

青山陽子(あおやまようこ)

青山宝飾(東光企業株式会社)

コラム

プラチナのお話(その2)

ジュエリー雑学

2011年5月31日 / 2014年7月31日更新

本日も引き続きジュエリーで用いられる代表的な金属「プラチナ」についてお話したいと思います・
(昨日のコラムはこちらから)http://mbp-tokyo.com/aoyama21/column/6543


《 ホワイトゴールドとプラチナってどう違うの? 》

プラチナは日本名で「白金(はっきん)」と言います。そのまま文字通りに英語にすると
“ホワイト・ゴールド”。この事が金がベースの「ホワイトゴールド」とよく混同される
理由にもなっています。

見た目は同じ白い光沢を持っていますが、プラチナは生まれついてのナチュラルなカラーである
のに対しホワイトゴールドは金に銀やパラジウムなど白色系の金属を混ぜて合成して、
白いカラーにした物です。
(特にホワイトゴールドは仕上げにロジウムメッキという仕上げメッキがしてある事が多いため、
しばらく使うと何となく元の色目の黄色っぽいトーンが出てきてしまう場合があります)
また、見た目の形や大きさが同じでも、手にとってみるとプラチナの方がずっしりと重く
重量感があります。


《 どうしてプラチナは高いのでしょう? 》

(理由その1)
プラチナの年間の供給量は金の約25分の1しかありません。
僅か3グラム(結婚指輪の1本の重さぐらいですね)のプラチナを得るためには、
約1トンもの原鉱石を必要とするその希少性が高価な理由です。
(理由その2)
昨日、プラチナの特徴として、熱に非常に強い特性を持つということをお話しました。
ということは、その加工には金や銀よりもかなり高温が必要となり、当然熟練した技術を要します。
例えば磨きあげて光沢を出すのに必要とする時間も、他の金属よりも数倍かかってしまうのです。
(理由その3)
プラチナは比重が高いため、同じ形のジュエリーを作る場合はプラチナはより多くのグラム数を
必要とするため、作られるジュエリーの金額も必然的に高くなってしまいます。

ただ、ここ10年で5倍になった金の地金相場に比べて、プラチナの金額はやや落ち着いています。
プラチナの地金価格のピークは2008年初めごろ(1g当たり7700円台)、当時の金の価格の
倍以上だったのに比べ、現在は5000円前後で金のグラム当たりの金額と1000円も違いません。


《 Pt900とかPt1000ってどういう意味でしょう? 》

Pt900というのは純度が90%という意味です。通常はこのように1000分率で表します。
例えば金の場合K18とは純金24に対し18ですから75%の純度です。
日本ではプラチナの場合、85%の純度(Pt850)以上でないと政府の品位証明が受けられません。
この純度の高さが高品質、最高の品位、純粋な輝きといわれるゆえんです。
最近では技術の発展にともない、Pt1000も登場しています。


さて、金とプラチナについてその金属としての特性や価値についてお話してまいりました。
それぞれの特性を理解すると、ゴールドジュエリー、プラチナジュエリーを今まで以上に
楽しめるのではないかと思います。


※関連コラム
「プラチナのお話(その1)」http://mbp-tokyo.com/aoyama21/column/6543
「金(ゴールド)の種類」http://mbp-tokyo.com/aoyama21/column/6519
「ジュエリーとしての金(ゴールド)」http://mbp-tokyo.com/aoyama21/column/6497
「金の価格が高騰している理由」http://mbp-tokyo.com/aoyama21/column/6465
「金(ゴールド)はなぜ価値があるのか」http://mbp-tokyo.com/aoyama21/column/6432

============================================
青山宝飾 / 青山 陽子 
G.I.A.(米国宝石学会)G.G.
JJA(日本ジュエリー協会)JC
ジュエリー・リモデル・カウンセラー
ジュエリーデザイナー

店舗HP http://www.aoyama21.co.jp
代表Mail info@aoyama21.co.jp
東京都港区東麻布2-18-5 TEL 03-3583-2797
営業時間 月~金 10:30~18:30 土10:30~17:00
定休日  日曜・祝日
============================================

この記事を書いたプロ

青山陽子

青山陽子(あおやまようこ)

青山陽子プロのその他のコンテンツ

Share

青山陽子プロのその他のコンテンツ