まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
青山陽子

ジュエリーのリフォーム・リペア・オーダーメイドの専門家

青山陽子(あおやまようこ)

青山宝飾(東光企業株式会社)

コラム

婚約指輪、使っていますか?(1)

ジュエリーリモデル(ジュエリーリフォーム)

2011年4月26日 / 2014年7月31日更新

ご結婚なさっている方にお伺いします。
(女性の方へ)ご主人様からもらった婚約指輪、普段使っていますか?
(男性の方へ)奥様に差し上げた婚約指輪、奥様が着けているのを普段見ることがありますか?

少し前になりますが、シチズン意識調査の「現代結婚指輪事情」の婚約指輪をもらった女性への質問アンケートではこのようなちょっとショックな結果が出ていました。

Q,婚約指輪を使っていますか?
良く着けている(10.1%) 時々着けている(10.7%) 特別な時(冠婚葬祭など)に着ける(38.6%) しまってある(35.7%) 紛失した(5.0%)

この結果を見ると、時々でも着けている人は全体のわずか2割で、冠婚葬祭用かしまいっぱなしが7割以上、なんと無くしてしまった人も(5%も!)いるのです。

(使う機会の少ない婚約指輪に多いスタイル)
使われない婚約指輪で多いスタイル

このような結果から、そもそもの根本的な問題(Q,婚約指輪を贈るという習慣は必要だと思いますか?)の
質問にはこのような結果が出ました。
〈必要だ〉 男性45.0%  女性51.5%
〈必要ない〉男性55.0%  女性48.5%

男女とも「必要ない」と思っている方がこんなにも多いにもかかわらず、現在でも実際には全体の7割以上が実際に贈ったり贈られたりしています。
(以前はもっと多く8~9割あり、年々減り続けていて、実際婚約指輪自体を購入していないという人も4分の1ぐらいの割合になっています)

アンケート結果から男女の心理を想像すると・・・

(男性目線から)贈ってもめったに使われないんじゃ、贈ること自体あまり意味がないんじゃないのかなぁ。もっと身に着けてくれれば嬉しいけれど。
(女性目線から)頂いた事はもちろん嬉しいし使いたい気持ちはあるけどする機会がないのよね。使いづらいっていうか・・・。

という感じではないでしょうか?

つまり、婚約指輪はしまい込まずに着ける機会が多くなるものを贈れば、贈った男性も嬉しいし贈られた女性もしまって置いたりしない、婚約指輪の必要性も増す、ということが言えるのではないでしょうか。
ただ、もうすでにもうタンスの肥しになっている婚約指輪をお持ちの方は・・・どうすればいいのでしょう?

婚約指輪で使用されるダイヤモンドは、一般的にはとても高品質でもちろん高額です。お手持ちのジュエリーの中でも一番高価という方も多いと思います。
タンスの肥しは本当にもったいないです!

当店でお承りするジュエリーリモデル(ジュエリーリフォーム)で一番多いのは、まさに使っていない婚約指輪のリフォームです。
間違いなく活用の機会が増えて、ご自身も、そして着けている奥様を見たご主人も本当にお喜び頂くことが多いです。

次回は具体的にどんなふうにリモデルするか、リモデルの考え方や注意点についてご案内したいと思います。
※「婚約指輪、使っていますか?(2)」のコラムはこちらから
http://mbp-tokyo.com/aoyama21/column/5691


港区東麻布のジュエリーショップ「青山宝飾」ではリモデル例もたくさんご紹介しております。
デザインカタログの一部をこちらでご紹介しておりますので、よかったらご覧くださいませ。
青山宝飾HP http://www.aoyama21.co.jp
デザイン見本 http://www.aoyama21.co.jp/index.php?data=./data/l12/

-----------------------------------------------------------
《青山宝飾》 
港区東麻布2-18-5  TEL:03-3583-2797
営業時間 月~金 10:30~18:30 土 10:30~17:00
定休日  日曜、祝日
※ジュエリーリモデル(ジュエリーリフォーム)、オーダーメイドのご相談は
 ご予約制とさせて頂いております(ご相談・お見積り無料)
------------------------------------------------------------


この記事を書いたプロ

青山陽子

青山陽子(あおやまようこ)

青山陽子プロのその他のコンテンツ

Share

青山陽子のソーシャルメディア

facebook
Facebook

青山陽子プロのその他のコンテンツ