まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
友田行洋

お客様の大切な資産を守り抜く独立系資産コンサルタント

友田行洋(ともだゆきひろ)

株式会社アンバー・アセット・マネジメント Amber Asset Management Corp.

コラム

大学基金の運用- (2)

2018年5月16日

大学基金の高い運用リターン

 この大学基金の運用が注目されているのは、長期間に渡り高いリターンを出しているからです。


出所: “Harvard Management Company”, “Yale Investment Office”, “GPIFホームページ” よりアンバー作成

図1は過去16年のハーバード大学・イェール大学の基金、そして日本のGPIFの年平均リターンを表したものです。この図を見ると、日本で有名な機関投資家であるGPIFをも上回る、高い運用実績を長期に渡って実現していることが分かります。

大学基金の運用の特徴

1. 長期で投資をする

2. 分散投資を徹底する

3. 外部の優秀な運用会社を選んで個別の運用は任せる。

4. オルタナティブ投資を活用する

次回以降から、これらについて詳しく説明していきたいと思います。

この記事を書いたプロ

友田行洋

友田行洋(ともだゆきひろ)

友田行洋プロのその他のコンテンツ

Share

友田行洋のソーシャルメディア

facebook
Facebook

友田行洋プロのその他のコンテンツ