まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
五井淳子

介護業界の人財育成・人事労務に特化した社会保険労務士

五井淳子(ごいじゅんこ)

アクティ労務管理事務所

コラム

Q社会保険料って、職員一人につきいくら位かかるの?   【介護 福祉】

人事 労務

2016年10月27日

「職員を一人雇うと、社会保険料っていくら位かかるの?」という
ご質問をよく頂きます。

社会保険料は、「標準報酬月額」に保険料を掛て算出します。

「標準報酬月額」とは、お給料(基本給+交通費+諸手当)を
「標準報酬月額表」に当てはめてその月額と等級が決まるもので、
年金事務所や協会けんぽなどのHPで確認することができます。

具体的な保険料額はいくら?


例えば給与月額22万円(基本給20万円、交通費1万円、資格手当1万円)の方の場合、
標準報酬は月額21万円(等級:健康保険18等級、厚生年金14等級)です。

この「21万円」に、健康保険料率と厚生年金保険料率を掛けて、
それぞれの保険料を計算し、出た金額を労使で折半するわけです。

健康保険料:21万円×9.96%=21912.0円÷2=10,956円←この金額を労使双方が払う
厚生年金保険料:21万円×18.182%=40,000.4円÷2=20,000.2円←同じく労使双方が払う
(いずれも平成28年10月現在の保険料で計算)

これが40歳以上の方になると、更に介護保険料1.58%(折半すると0.79%)が加わります。

この他、雇用保険料と労災の保険料が加算されますが、
雇用保険料は折半ではなく事業主の方が多く負担、
労災保険料に至っては全額事業主負担となります。
(雇用保険料と労災保険料は、標準報酬月額は使用せず、
給与の支給総額~この場合22万円~で計算します)

平成28年度雇用保険料率
事業主負担 7/1000
職員負担  4/1000

同労働保険料率
その他の事業 3/1000

月額約3万3千円、年額で約39万7千円に


給与月額22万円(基本給20万円、交通費1万円、資格手当1万円)の職員(40歳未満)を
雇用した時に、事業主が負担する社会保険料等は、

月額 33,156円 年額 397,872円
(健康保険料 10,956円/月 131,472円/年
厚生年金保険料 20,000円/月 240,000円/年
雇用保険料 1,540円/月 18,480円/年
労災保険料 660円/月 7,920円/年)

になります。(これに、児童拠出金なども加わりますので、
実際にはもう少し金額が上がります。)

健康保険料と厚生年金保険料は、何歳になっても加入している限り、
負担が続くことになります。(標準報酬月額の変更によって金額が変わることはありますが)

雇用保険料は、現在は64歳以上の方については労使ともに免除になっていますが、
平成32年4月には免除が終了することが決まっています。

Q:会社の社会保険って、何歳まで入れるの?
ボーナスの保険料を計算してみよう!   



◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◇◆
     五井 淳子の仕事に対する想いとは?
      http://www.acty-kaigo.com/idea/

     介護のプロを育てる秘訣とは?
   http://www.acty-kaigo.com/lp/ningenryoku/

  介護保険、介護事業政策に関する旬な情報はこちら
      http://www.acty-kaigo.com/useful/
                        
◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◇◆

この記事を書いたプロ

五井淳子

五井淳子(ごいじゅんこ)

五井淳子プロのその他のコンテンツ

Share

五井淳子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-5489-5851

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

五井淳子

アクティ労務管理事務所

担当五井淳子(ごいじゅんこ)

地図・アクセス

五井淳子のソーシャルメディア

facebook
Facebook

五井淳子のソーシャルメディア

facebook
Facebook

五井淳子プロのその他のコンテンツ