まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
五井淳子

介護業界の人財育成・人事労務に特化した社会保険労務士

五井淳子(ごいじゅんこ)

アクティ労務管理事務所

コラム

Q:障害者雇用の「除外率」って?    【介護 福祉】

人事 労務

2016年3月29日

A:一律に障害者雇用率を定めるのになじまない業種に対し、
一定の割合を控除し、雇用すべき障がい者の人数を
算出しています。

昨日は、

職員を50人以上雇っている事業主は、
一定の割合で障がい者を雇用しなければならない

とお伝えしました。

と同時に、この事業主は年に1回、
「障がい者雇用状況報告書」を、
ハローワークに提出しなければなりません。

これは、6月1日現在の障がい者の雇用の状況を
報告する書類で、この報告をもとに、各行政機関が
事業主への指導や助言を行います。

しかし、林業や建設業、医療など、仕事の内容などによっては、
一律に障がい者雇用の割合を定めるのになじまない業種
というのがあります。

こうした業種につていは、「除外率」に相当する数の
労働者を控除して、その雇用すべき障がい者数を算出します。

~具体的な計算例~
常用する職員が150人の民間企業の場合
 180人×2.0%=5.4⇒5人以上の雇用義務あり(一人未満切り捨てのため)

常用する職員が180人の民間企業で、除外率20%の場合
 (180人-180人×20%)×2.0%=2人以上の雇用義務あり(一人未満切り捨てのため)

昨日お伝えした納付金に基づいた助成金もありますので
こうしたものを上手に活用することで、
障がいのある方の就労を積極的に進めていきましょう。

障害者雇用納付金制度に基づく各種助成金の内容




◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◇
     五井 淳子の仕事に対する想いとは?
      http://www.acty-kaigo.com/idea/
 
     介護のプロを育てる秘訣とは?
   http://www.acty-kaigo.com/lp/ningenryoku/

  介護保険、介護事業政策に関する旬な情報はこちら
      http://www.acty-kaigo.com/useful/
◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◇

この記事を書いたプロ

五井淳子

五井淳子(ごいじゅんこ)

五井淳子プロのその他のコンテンツ

Share

五井淳子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-5489-5851

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

五井淳子

アクティ労務管理事務所

担当五井淳子(ごいじゅんこ)

地図・アクセス

五井淳子のソーシャルメディア

facebook
facebook

五井淳子プロのその他のコンテンツ