まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
五井淳子

介護業界の人財育成・人事労務に特化した社会保険労務士

五井淳子(ごいじゅんこ)

アクティ労務管理事務所

コラム

Q:施設の備品や食品をこっそり持ち帰る職員。処分できる?   【介護 福祉】

人事 労務

2016年3月7日

A:なんであれ、会社や施設が購入した物の所有権は会社(または施設)に
ありますので、服務規律違反として処分の対象になるでしょう。
その程度によっては、業務上横領、窃盗などの刑事罰の対象にもなるので、
早めの対応が重要です。

メモ帳、ボールペン、余った食材など、会社が購入した
備品や消耗品を自宅に持ち帰る・・・。
「この位いいよね」と、誰しもが軽い気持ちでやってしまうかもしれません。

しかし、それらの備品は、会社のお金で買った
会社のもの。勝手に持ち帰ることは許されません。

こうしたことが起こった場合、周囲が注意するのは勿論、
会社としても服務規律違反として、程度に応じて始末書を取る、
減給処分にするなどの対応が必要になってきます。
「こんな些細なことで目くじらを立てても・・・。」と、
上司が見て見ぬ振りをした場合、これは「管理監督義務違反」となり、
上司自身が処分の対象になります。

そうでなくても、他人のものを勝手に持ち出せば窃盗罪、
業務上必要なものを私的に流用すれば業務上横領という
立派な犯罪。

最初は少額であっても、誰にも、何も注意されることが無ければ、
だんだんと味を占めて、次第に値の張るものを持ち出すことにつながるのです。
最悪の場合、入居しているご利用者様の金品にまで手を付けることにも
なりかねません。

金額の多寡ではなく、そうした行為が会社(施設)、そしてご利用者様との
信頼関係を破たんさせかねないのだということを、肝に銘じておきましょう。





◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◇
     五井 淳子の仕事に対する想いとは?
      http://www.acty-kaigo.com/idea/
 
     介護のプロを育てる秘訣とは?
   http://www.acty-kaigo.com/lp/ningenryoku/

  介護保険、介護事業政策に関する旬な情報はこちら
      http://www.acty-kaigo.com/useful/
◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◇

この記事を書いたプロ

五井淳子

五井淳子(ごいじゅんこ)

五井淳子プロのその他のコンテンツ

Share

五井淳子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-5489-5851

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

五井淳子

アクティ労務管理事務所

担当五井淳子(ごいじゅんこ)

地図・アクセス

五井淳子のソーシャルメディア

facebook
facebook

五井淳子プロのその他のコンテンツ