まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
五井淳子

介護業界の人財育成・人事労務に特化した社会保険労務士

五井淳子(ごいじゅんこ)

アクティ労務管理事務所

コラム

Q:定年後パートで再雇用。有休中の賃金は、再雇用前、後どっちの時間分? 【介護 福祉】

人事 労務

2016年2月10日

A:たとえ定年前に発生した有休でも、
再雇用後に取得した場合、その賃金は
取得日の契約内容によって支払われます。

昨日は

定年退職した職員でも、再雇用までに相当期間開いていないときは
継続勤務とみなされ、退職前の勤続年数を通算した年数に
対応する有給休暇を与えなければならない

とお伝えしました。

以前、こんな質問をお受けしました。

「パートとして1日5時間の契約で再雇用した人が
定年前、正職員だった時に未消化だった有休を取った場合、
5時間分の賃金を払えばいい?
正職員時代についた有休だから8時間分?」

有休中の賃金は、「取得日」の契約内容で決まる。



通達では、

「年次有給休暇中の賃金は、あくまで
年次有給休暇取得日における契約内容によって
支払わなければならない。」

としています。

ですからこの場合、たとえ定年前未消化だった有休であっても、
実際に取得するのがパートとして再雇用された後であれば
5時間分の賃金で足りるというわけです。

逆に1日4時間だけの勤務だった職員が
6時間勤務に変更した場合には、
たとえ4時間勤務の時に発生した有休であっても
6時間分の賃金を支払わなければならないので
注意が必要です。



◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◇
     五井 淳子の仕事に対する想いとは?
      http://www.acty-kaigo.com/idea/
 
     介護のプロを育てる秘訣とは?
   http://www.acty-kaigo.com/lp/ningenryoku/

  介護保険、介護事業政策に関する旬な情報はこちら
      http://www.acty-kaigo.com/useful/
◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◇

この記事を書いたプロ

五井淳子

五井淳子(ごいじゅんこ)

五井淳子プロのその他のコンテンツ

Share

五井淳子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-5489-5851

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

五井淳子

アクティ労務管理事務所

担当五井淳子(ごいじゅんこ)

地図・アクセス

五井淳子のソーシャルメディア

facebook
facebook

五井淳子プロのその他のコンテンツ