まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
五井淳子

介護業界の人財育成・人事労務に特化した社会保険労務士

五井淳子(ごいじゅんこ)

アクティ労務管理事務所

コラム

映画「つむぐもの」完成!             【介護 福祉】

その他

2016年1月28日

第五回介護甲子園決勝大会でもご紹介させていただいた
映画「つむぐもの」が完成し、都内で試写会が開かれました。

・・・
~映画「つむぐもの」完成、試写会 石倉三郎さんが越前和紙職人役~

福井と韓国を舞台に、越前和紙職人と韓国人女性の交流を描いた映画
「つむぐもの」の完成披露試写会が27日、東京都内で開かれた。

主演の石倉三郎さんや犬童一利監督らが舞台あいさつに立ち
「みんなで丁寧につくった映画。自信を持って見ていただける作品になった」
とアピールした。

3月19日から全国公開され、福井では初夏ごろ上映予定。

妻に先立たれ誰とも心を通わせなくなった和紙職人と、
ワーキングホリデーで韓国からやってきた女性との人間ドラマ。

病に倒れた職人を女性が介護する中で、衝突しながらも絆を強めていく。

職人役に石倉さん、女性役を韓国の女優キム・コッピさんが務め、
福井県出身の日野陽仁さんらが脇を固めた。

舞台あいさつには石倉さん、日野さんら俳優陣と犬童監督、
主題歌「月の砂漠」を歌う城南海(きずきみなみ)さんが登壇。

映画初主演の石倉さんは

「手すきに命を懸けた職人の生きざま、介護を受ける側の切なさを臨場感をもって演じた」

と振り返った。

28.1.28付福井新聞ONLINE より抜粋)

・・・

この映画を製作した会社の社長さんは、
映画製作の傍ら、ご自身でも小規模デイを
経営なさっているそう。

お身内の介護を間近で見てきた経験もあり、
「いつか映画で介護の世界を描いてみたい」
という思いをずっと抱いていたとも。

そんなバックグラウンドのある映画ですから
単なるお涙ちょうだいではない、
一味も二味も違う作品のはずだと、期待が高まります。

映画「つむぐもの」は、3月19日(土)から
有楽町スバル座他、全国順次ロードショーです。

楽しみですね!

映画「つむぐもの」



◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◇
     五井 淳子の仕事に対する想いとは?
      http://www.acty-kaigo.com/idea/
 
     介護のプロを育てる秘訣とは?
   http://www.acty-kaigo.com/lp/ningenryoku/

  介護保険、介護事業政策に関する旬な情報はこちら
      http://www.acty-kaigo.com/useful/
◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◇

この記事を書いたプロ

五井淳子

五井淳子(ごいじゅんこ)

五井淳子プロのその他のコンテンツ

Share

五井淳子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-5489-5851

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

五井淳子

アクティ労務管理事務所

担当五井淳子(ごいじゅんこ)

地図・アクセス

五井淳子のソーシャルメディア

facebook
facebook

五井淳子プロのその他のコンテンツ