まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
五井淳子

介護業界の人財育成・人事労務に特化した社会保険労務士

五井淳子(ごいじゅんこ)

アクティ労務管理事務所

コラム

労働時間の適正な管理    【介護 福祉】

人事 労務

2015年12月15日

昨日は

・労働者名簿、賃金台帳、出勤簿の3つを「法定3帳簿」と言い、
法律で調製が義務付けられている。

・法定3帳簿をきちんと調製しなかったり、
保存期間(3年)を守らなかったりした場合には、
30万円以下の罰金、という罰則がある。

とお伝えしました。

この3つのうち出勤簿に関しては、
こんな通達が出ています。

(1)始業終業時刻の確認及び記録
使用者は、労働時間を適正に管理するため、
労働者の労働日ごとの始業終業時刻を確認し、
これを記録すること。

(2)始業終業時刻の確認及び記録の原則的な方法
使用者が始業・終業時刻を確認し、記録する方法としては、
原則として次のいずれかの方法によること。

ア 使用者が自ら現認することにより確認し、記録すること

イ タイムカード、ICカード等の客観的な記録を基礎として確認し、
記録すること

(3)自己申告制により始業・終業時間の確認及び記録を行う場合の措置

上記(2)の方法によることなく自己申告制によりこれを行わざるを得ない場合
使用者は次の措置を講ずること

ア 自己申告制を導入する前に、労働時間の実態の記録や
適正な自己申告について十分説明すること

イ 自己申告により把握した労働時間が実態と合致しているか、
必要に応じて調査すること

ウ 適正な自己申告を阻害するために、時間外労働時間数の上限を決めたりしないこと。
また、時間外労働削減のための社内通達や定額残業代の措置などが、
適正な申告を阻害する要因になっていないか、なっている場合には改善措置をとること。

「自己申告による労働時間の把握」とは、
タイムカードではなく、手書きで出勤簿に記入する場合などのことです。

労働時間の管理と把握ができていない場合、
未払い残業代や過労による労災の問題が出てきたときに、
事業主の責任がより重く問われることになりますので、
注意が必要です。


タイムカードを押す人


◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◇
     五井 淳子の仕事に対する想いとは?
      http://www.acty-kaigo.com/idea/
 
     介護のプロを育てる秘訣とは?
   http://www.acty-kaigo.com/lp/ningenryoku/

  介護保険、介護事業政策に関する旬な情報はこちら
      http://www.acty-kaigo.com/useful/
◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◇

この記事を書いたプロ

五井淳子

五井淳子(ごいじゅんこ)

五井淳子プロのその他のコンテンツ

Share

五井淳子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-5489-5851

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

五井淳子

アクティ労務管理事務所

担当五井淳子(ごいじゅんこ)

地図・アクセス

五井淳子のソーシャルメディア

facebook
Facebook

五井淳子のソーシャルメディア

facebook
Facebook

五井淳子プロのその他のコンテンツ