まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
五井淳子

介護業界の人財育成・人事労務に特化した社会保険労務士

五井淳子(ごいじゅんこ)

アクティ労務管理事務所

コラム

ワタミ 介護事業売却報道と「ブラック批判」                   【介護 福祉】

その他

2015年9月11日

「ワタミが介護事業を売却することを検討している」という報道がありました。

・・・

外食チェーン大手のワタミは介護事業を売却する方針を発表しました。

売却の対象は「レストヴィラ」という有料老人ホームなどを運営する
子会社の「ワタミの介護」です。

全国に113ヵ所のホームがあり、およそ6,300人の入居者がいます。

すでに事業売却に向けた入札を実施して、パナソニックや
損保ジャパン日本興亜ホールディングスなどが参加したといいます。

ワタミの幹部はWBSの取材に対して、

「ブラック企業」と批判されてイメージが悪化し、
介護施設の入居率が下がったことが売却の理由だと明らかにしました。

老人ホームでは、2年前は93パーセントで業界トップだった入居率が
2年足らずで80パーセントを切り、介護事業の利益は1年前の3分の2に減りました。

ワタミは外食事業での赤字も続き、有利子負債は300億円以上に膨らんでいます。

ワタミは介護事業の売却交渉を月末までにまとめる考えで、
売却額を200億円程度と見込んでいます。

WBCニュースより引用)

・・・

ワタミ自身は、この発表は自らがしたものではないと言っているようで、
実際のところ今後どうなるのかは不透明ですが・・・。

この報道を見て感じたのは、
「ブラック企業」のレッテルを貼られることの恐ろしさです。

ワタミが「ブラックだ」と言われるようになったのは、「死ぬまで働け」など、
過激な理念の強要があったり、介護施設で死亡事故が起きた際に、
遺族に対して心無い対応をしたことなどが批判を浴びたから。
(「ブラック企業大賞」なる不名誉な賞までもらっていたようです・・・。)

記事中には「ブラック企業と批判されたことでイメージが悪化し、
入居率が下がった」とありましたが、職員の採用や定着率にも
かなりの影響があったことは想像に難くありません。

採用が困難になる→人手不足に拍車がかかる→職員一人一人の負担増→
退職者が増える→更なる人手不足→サービスの質が低下→入居率の低下

もしもこうした悪循環に陥っていたとしたら、
「ブラック企業」のイメージがぬぐえない限り、
それを断ち切ることは困難でしょう。

一昔前までは、「モーレツ社員」(古!)という言葉に代表されるように、
家庭や自分の生活を犠牲にしてまで会社のために尽くしたり、
「いかに遅くまで会社に残っているか」といったことで
会社に対する貢献度をはかるような企業文化がありました。

しかし、コンプライアンスに厳しい今の時代、
そうした感覚のままの経営では足元をすくわれるのです。

今回の件は、大企業だから余計に悪目立ちしてしまった部分も
あったのかもしれませんが、規模が小さいからうちは大丈夫だなどと思わず、
他山の石としなければなりません。






◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◇
     五井 淳子の仕事に対する想いとは?
      http://www.acty-kaigo.com/idea/

     介護のプロを育てる秘訣とは?
   http://www.acty-kaigo.com/lp/ningenryoku/

  介護保険、介護事業政策に関する旬な情報はこちら
      http://www.acty-kaigo.com/useful/


◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◇

この記事を書いたプロ

五井淳子

五井淳子(ごいじゅんこ)

五井淳子プロのその他のコンテンツ

Share

五井淳子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-5489-5851

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

五井淳子

アクティ労務管理事務所

担当五井淳子(ごいじゅんこ)

地図・アクセス

五井淳子のソーシャルメディア

facebook
facebook

五井淳子プロのその他のコンテンツ