まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
五井淳子

介護業界の人財育成・人事労務に特化した社会保険労務士

五井淳子(ごいじゅんこ)

アクティ労務管理事務所

コラム

ボーナスの保険料を計算してみよう!   【介護 福祉】

人事 労務

2015年6月9日

昨日は、

ボーナスの社会保険料や源泉所得税は、通常の給与と算出の仕方が違う

とお伝えしました。

では、今日は実際の計算例でおさらいしてみましょう。

※事業所所在地:東京、45歳、扶養親族2人、ボーナス金額523,600円、
前月給与350,000円の職員の場合

 標準賞与額:1000円未満を切り捨てるので523,000円
 ・社会保険料:最新の保険料率を確認して計算(ここでは平成27年4月の保険料)
   健康保険料:523,000円×4.985%=26,072円・・・・・・・・・・・・・・ア
   介護保険料:523,000円×0.79%=4,132円・・・・・・・・・・・・・・・・イ    
   厚生年金保険料 523,000円×8.737%=45,695円・・・・・・・・・・ウ

 ・雇用保険料:ボーナスの金額に最新の雇用保険料率を掛けて算出。
1,000円未満は切り捨てない。(ここでは平成27年4月の保険料)

   雇用保険料  523,600円×0.5%=2,618円 ・・・・・・・・・・・・・・・エ

 ・控除する保険料合計
           ア+イ+ウ+エ=78,517円・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・オ
 ・社会保険料等控除後のボーナス金額
           523,600円-オ(78,517円)=445,083円・・・・・・・・・・カ

次に、源泉所得税です。
 まず、前月給与から前月社会保険料等を控除した額を求めます。

 前月給与:350,000円-(健康保険料17,946円+介護保険料2,844円+厚生年金保険料 31,453円+雇用保険料 1,750円)=296,007円・・・・・・・・・・・・キ

上記キから、「賞与に対する源泉徴収税額の算出率の表」の、
扶養親族2人の算出率を決定します。

この場合は4.084%です。

賞与に対する源泉徴収税額の算出率の表27年分

算出率がわかったら、社会保険料等控除後のボーナスの金額(カ)に
当該算出率を掛けて源泉所得税を計算します。

  445,083円×4.084%=18,177円

最終的なボーナスの支給額は、
  445,083円-18,177円=426,906円

になります。

(あくまで手計算の場合です。給与ソフト等の端数設定によって、
誤差が出る場合があります。)




◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◇
     五井 淳子の仕事に対する想いとは?
      http://www.acty-kaigo.com/idea/

     介護のプロを育てる秘訣とは?
   http://www.acty-kaigo.com/lp/ningenryoku/

  介護保険、介護事業政策に関する旬な情報はこちら
      http://www.acty-kaigo.com/useful/
◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◇

この記事を書いたプロ

五井淳子

五井淳子(ごいじゅんこ)

五井淳子プロのその他のコンテンツ

Share

五井淳子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-5489-5851

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

五井淳子

アクティ労務管理事務所

担当五井淳子(ごいじゅんこ)

地図・アクセス

五井淳子のソーシャルメディア

facebook
facebook

五井淳子プロのその他のコンテンツ