まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
五井淳子

介護業界の人財育成・人事労務に特化した社会保険労務士

五井淳子(ごいじゅんこ)

アクティ労務管理事務所

コラム

職員の健康管理のため、衛生管理者を置けって言われたけど…?    【介護 福祉】

人事 労務

2015年5月13日

A:常時10人以上50人未満の職員を雇用している介護事業場は
「衛生推進者」、50人以上を雇用している場合には
「衛生管理者」を選任して衛生に関する技術的な事柄を
管理させなければなりません。

事業主は、職員が安全に、健康的に働けるようにするため、
衛生推進者や衛生管理者といった「健康と衛生を管理するもの」を
選任しなければなりません。

●常時10人以上50人未満の職員を雇用している
→衛生推進者を選任
選任の条件:指定講習を修了したもの
業務の内容:健康異常者の発見やその処置、作業環境の衛生上の調査・改善、
        救急用具等の点検・整備、衛生教育・衛生日記などの記録の整備、
        労働疾病の予防と調査など

●常時50人以上の職員を雇用
→衛生管理者を選任
選任の条件:医師や歯科医師、労働衛生コンサルタントなど
業務の内容:週1回の職場巡視、健康異常者の発見やその処置、
        安全衛生教育及び健康診断の実施のための企画立案など。
        その事業場(施設)の専属でなくてはならず、他の事業場(施設)との
        兼任は不可。

衛生推進者も衛生管理者も、現場での職員の健康状態等の情報を集め把握し、
産業医等への受診を勧めたり、健康や衛生環境に関する問題のフォローをする役割を担っています。

衛生管理者を選任する事業場(施設)では、衛生委員会を設置し、
職員の健康管理対策を話し合うなどして、職場の就労環境改善に
寄与しなければなりません。

職員の皆さんは、ご利用者の健康状態には敏感に反応するものの、
自信の健康には無頓着になりがちです。

自らが健康であってこそ、良いサービスが提供できるということをしっかりと認識し、
事業場ぐるみで、快適で健康的なな職場環境を作っていきましょう。





◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◇
     五井 淳子の仕事に対する想いとは?
      http://www.acty-kaigo.com/idea/

     介護のプロを育てる秘訣とは?
   http://www.acty-kaigo.com/lp/ningenryoku/

  介護保険、介護事業政策に関する旬な情報はこちら
      http://www.acty-kaigo.com/useful/
◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◇

この記事を書いたプロ

五井淳子

五井淳子(ごいじゅんこ)

五井淳子プロのその他のコンテンツ

Share

五井淳子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-5489-5851

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

五井淳子

アクティ労務管理事務所

担当五井淳子(ごいじゅんこ)

地図・アクセス

五井淳子のソーシャルメディア

facebook
facebook

五井淳子プロのその他のコンテンツ