まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
五井淳子

介護業界の人財育成・人事労務に特化した社会保険労務士

五井淳子(ごいじゅんこ)

アクティ労務管理事務所

コラム

退職時の社会保険料        【介護 福祉】

人事 労務

2015年4月7日

昨日は、パートやアルバイトであっても、

社会保険(健康保険 厚生年金)は
 1日の所定労働時間が正職員の概ね3/4以上かつ
1ヶ月の所定労働時間が正職員の3/4以上

雇用保険は
 週の所定労働時間が20時間以上かつ
31日以上引き続き雇用される見込みがある職員
(役員等、65歳以上で雇用された人を除く)

労災保険は
 雇用されて働く職員全て(役員等を除く)
 
が加入しなければならないとお伝えしました。

今日は、職員が退職した時に注意すべき点について、確認しましょう。

社会保険の資格喪失は「退職日の翌日」


社会保険では、退職日=社会保険からの脱退日(資格喪失日)ではありません。
退職日の翌日が、脱退日です。

退職日が3月31日の場合、社会保険からは4月1日に脱退することになります。

この時注意しなければならないのは、保険料。

社会保険料は、

「脱退日(資格喪失日)の属する月の前月まで」

かかりますので、前述の例ですと、3月分までです。

したがって、退職日が1日早い3月30日だったとすると、
脱退日は3月31日ですから、保険料は2月分までの控除でよい、
ということになります。

「このお給料から控除しているのは何月分の社会保険料か」を
確認しておかないと、退職者から控除すべきものを控除せず、
最終的に会社が負担することにもなりかねませんので、きちんと管理しておきましょう。

離職票の「退職理由」はウソ偽りなく


離職票の「退職理由」については、できる限り退職前に
本人に直接確認し、間違いのないようにしましょう。

毎年、今ぐらいの時期になると、
「本当は会社都合なのに、離職票には自己都合と書かれてしまった」
というご相談が非常に多いのです。

後々のトラブルを防ぐためにも、きちんと本人に内容を見てもらい、
納得してもらった上で交付しましょう。




◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◇
     五井 淳子の仕事に対する想いとは?
      http://www.acty-kaigo.com/idea/

     介護のプロを育てる秘訣とは?
   http://www.acty-kaigo.com/lp/ningenryoku/

  介護保険、介護事業政策に関する旬な情報はこちら
      http://www.acty-kaigo.com/useful/
◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◇

この記事を書いたプロ

五井淳子

五井淳子(ごいじゅんこ)

五井淳子プロのその他のコンテンツ

Share

五井淳子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-5489-5851

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

五井淳子

アクティ労務管理事務所

担当五井淳子(ごいじゅんこ)

地図・アクセス

五井淳子のソーシャルメディア

facebook
facebook

五井淳子プロのその他のコンテンツ