まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
五井淳子

介護業界の人財育成・人事労務に特化した社会保険労務士

五井淳子(ごいじゅんこ)

アクティ労務管理事務所

コラム

Q:残業代の計算には、手当は入れなくていいんだよね? 【介護 福祉】

人事 労務

2015年2月23日

A:基本給のほかに手当も含めて計算しますが、
一定の手当は計算の基礎から除いていいことになっています。

残業代は、

1か月のお給料/1か月の所定労働時間×割増率×残業時間

という計算式で出します。

間違いやすいのは、「1か月のお給料」の範囲。

基本給だけで計算をし、手当を全く含めていないという会社をよく見かけますが、
ここで言う「1か月のお給料」には、役職手当や資格手当など、
原則支払われる全てのものが含まれます。

個々の事情で決まる手当は含めなくてよい


とはいうものの、次に挙げるの手当については、
計算に入れなくてもいいことになっています。

1.家族手当
2.通勤手当
3.別居手当
4.子女教育手当
5.住宅手当
6.臨時に支払われる手当(出産手当など)
7.1か月を超える期間ごとに支払われる手当
(ボーナス、奨励金など)

家族手当や通勤手当など労働時間とは関係のない、
個人的な事情や状況によって金額が決まるものまで入れてしまうと
定期代が高いから残業代が高くなるなど、
不公平になってしまうため、このような決まりがあるのです。

逆に、通勤手当であっても、全員一律○○円、
などと決まっている場合には、残業代の計算に入れなければなりません。

会社としては、きちんと残業代を支払っているつもりなのに、
実は未払い分が生じていた、などということがないように、
その計算方法を一度見直してみてはいかがでしょうか?





◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◇
     五井 淳子の仕事に対する想いとは?
      http://www.acty-kaigo.com/idea/

     介護のプロを育てる秘訣とは?
   http://www.acty-kaigo.com/lp/ningenryoku/

  介護保険、介護事業政策に関する旬な情報はこちら
      http://www.acty-kaigo.com/useful/
◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◇

この記事を書いたプロ

五井淳子

五井淳子(ごいじゅんこ)

五井淳子プロのその他のコンテンツ

Share

五井淳子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-5489-5851

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

五井淳子

アクティ労務管理事務所

担当五井淳子(ごいじゅんこ)

地図・アクセス

五井淳子のソーシャルメディア

facebook
facebook

五井淳子プロのその他のコンテンツ