まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
五井淳子

介護業界の人財育成・人事労務に特化した社会保険労務士

五井淳子(ごいじゅんこ)

アクティ労務管理事務所

コラム

Q:なんで社会保険に入りたがるの?   【介護 福祉】

人事 労務

2015年2月19日

A:社会保険は、給付が手厚いからです。

先日のセミナーで、社会保険についてお話しましたが、
なぜ社会保険はそんなに大切なのでしょうか?

実は、社保には、国保にはない給付があり、
働く上での「安心感」が違うという理由があります。

・傷病手当金
仕事以外が原因の病気や怪我で4日以上お休みせざるを得ない時、
お給料の約2/3位が1年半を限度に支給

・出産手当金
産前産後の休業期間、産前42日(双子ちゃん以上の場合は98日)、
産後56日の間、お給料の約2/3が支給
(自治体によっては出るかもしれませんが、私は今のところ
聞いたことがありません。)

・社会保険料の免除
産前産後の休業および育児休業をしている間、
本人と会社負担分いずれも免除

この他、一定の要件を満たした配偶者や家族を扶養に入れることができれば、
その方たちの保険料はかからない、といった、家計にやさしい制度もあります。

年金についても、国民年金では障害等級1級、2級までしか対象になりませんが、
厚生年金は3級までが対象になるなど、その範囲がより広く設定されています。

負担ではなく「投資」と考えて


経営者の方から、「保険料の負担が重すぎて・・・」と言うお話を、本当に良く聞きます。

確かに、昨今の不況にあえぐ中小企業にとっては、年間何十万というお金を
余分に払わなければいけないような感覚になるため、その負担感は相当なものでしょう。

しかし、病気やケガに対するリスクヘッジ、また、将来の年金額の事などを考えると、
働く方にとってはやはり社会保険に入るというのは、安心感が違います。

安心して働いてもらえれば、定着率も上がり、良い人財も育ちます。
いずれ会社の発展にも大きく貢献してくれることでしょう。

社会保険を負担ではなく、会社を大きくしていくための
「投資」と考、是非前向きに考えるようにしてください。






◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◇
     五井 淳子の仕事に対する想いとは?
      http://www.acty-kaigo.com/idea/

     介護のプロを育てる秘訣とは?
   http://www.acty-kaigo.com/lp/ningenryoku/

  介護保険、介護事業政策に関する旬な情報はこちら
      http://www.acty-kaigo.com/useful/
◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◆◇*─*◇◆*─*◇

この記事を書いたプロ

五井淳子

五井淳子(ごいじゅんこ)

五井淳子プロのその他のコンテンツ

Share

五井淳子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-5489-5851

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

五井淳子

アクティ労務管理事務所

担当五井淳子(ごいじゅんこ)

地図・アクセス

五井淳子のソーシャルメディア

facebook
facebook

五井淳子プロのその他のコンテンツ